« 「娘ドキュ」にドキュ!ドキュ!(48) | Main | エリーゼ亀山ウエイトレス姿で、大喜び!!! »

「娘ドキュ」にドキュ!ドキュ!(49)

12時間遅れの『「娘ドキュ」にドキュ!ドキュ!』UPでございます。で、これから言い訳を述べたいと思います。きのうから花粉症で目がガビガビになってしまったからです。今年はすごいと世間では言ってましたが、ほんとにすごいです。くしゃみや鼻水は我慢できますが目はいけません。脳に近いせいか判断力が落ちます。行動もスローになってしまいます。そんなことで大事をとって寝てしまいました。今朝は向かいのおやじさんも車を洗いながら「車体に花粉がいっぱい着いてて落ちないよ」と嘆いてました。ミュージカルの記者会見ではあいぼんも花粉症だとか、ねえさんもラジオで花粉症だと言ってたし、梨華ちゃんにいたってはインフルエンザにかかってしまったようです。気候はあたたかくなって良いのですが、体はどこも悪くない状態が一番良いです。 番組はスタッフのモーニングに対する熱い愛情がこれらのレッスンに繋がっていっているのでしょう。それではどうぞ。

●オープニング
—ボードに高、中、低と文字を書きれいなに説明する先生。椅子にすわり聞いている田中
れいなの目標。声のバリエーションをものにするため、ここで各音域の正確な声の出し方をお勉強…
ナレーション 矢口真里
吉野=低い声は胸で中間音は口だと思ってください。
田中=口。
吉野=口にかかるんではなく抜くっていう感じ。目とかおでことか自分の顔の中で。そうすると高いところは頭。
そしてお腹にも音域をコントロールするこつが…
吉野=ちがう音にいきすぎちゃった時は、お腹のいきおいを強めれば良いか弱めれば良いかわかるかな?
田中=弱める。
吉野=はい。弱める。いきすぎちゃったものをもっといきおいを落としてやればもっと下の音になるよね。
吉野=少しづつあけていく。
吉野=はあーーーーー。
田中=はあーーーーー。
吉野=高いところは極端にあけてあげて、さっきやったはあーっとやった勢いとともに声を出す。
—ボードのところまで来て自分のことを説明する田中
田中=なんか、ここまで出たとするじゃないですか、ここの変わり目でいったん裏声のなるんですけど、人に裏声って言われないような裏声になっちゃうんですね。こことかは得意なんですけど中間くらいのなるとあってなるし、低い音がにがてなんですよ。
—先生はピアノに、田中はその前に立つ
吉野=お腹しだいでいろんな声が出せるようになると思うのね。
田中=はい。
吉野=ほんとに基本はお腹ですから、もっとお腹使って。
—ピアノに合わせて発声する田中
さっそく課題の低音域の発声練習を開始…
吉野=このはあーーっていう動きがお腹からあがってきてここでとまって。体は砂時計がすーって砂が落ちていく感じくらい自分の力がふ〜って抜けるように。
田中=はあーーーーー。
吉野=はあーーーーー。
果たして課題の低音域はどこまで克服できるのか…
●タイトル
田中、課題の低音を猛特訓 ダブルユー舞台裏密着 画像は鏡の前で先生の指導のもと発声する田中 
●CM
『カッチョイイゼ!JAPAN』美勇伝 
●本編
—引き続き発声する田中
田中=はあーーーーー。
吉野=出だしがちょっと早過ぎるかな。はあーーー。もうちょっと丁寧に。田中=はあーーーーー。
吉野=はい、厚い声になったよね。もう一回いって見ましょう。
田中=はあーーーーーーーーーーーー。
吉野=うん。響いてる感じがあるかな?置いてやってみましょうか。
田中=はあーーーーーーーーーーーー。
田中=はあーーーーーーーーーーーー。
吉野=そうです。そうです。すごくいい。今すごく良かったよね。自分で気持ち良かったよね。これぐらいの音域が出てきたら一生懸命うたわないで、今ぐらいの力で歌ってあげる。そうすると、すごく歌いやすくなると思うし、低音の場合は響かすほうが大事だから出そう出そうと思うと空振りばかりして息ばっかり多くなっちゃうから、いまぐらいの加減を覚えといてください。
—先生にお腹を押さえられながら発声練習をする
—田中へのインタビュー画像
田中=ボイスレッスンをしてきたんですけど、今までも。今日はいつものボイストレーニングよりもお腹を使ったっていうか基礎からやったんです。すごいお腹を使った感じがして、途中でお腹が痛くなったんですよ。で、お腹がつかえとうと思ったけど、自分は基礎がなってないちゅうねって気づいて、今までこんなに痛くなったことなくてっていうことは、のどでうたっとったということで、のどにひっかかるんですよ。そういうのはお腹で腹式呼吸ができてないっていうのがあって自然と腹式呼吸でふつうにお腹から声がでるような声になったらいいなって思います。
—キャラ&メル—
ダブルユー主演ミュージカル。ただいま開演中…
—ミュージカルの立ち回りシーンの稽古風景
加護=物語としては出演者のひとりひとり役柄がとてもわかりやすくて、のんはすごいかっこいいですよ。
—二人のインタビュー画像
辻=ちょっとね、フットサルやってて良かったなって思った。
加護=あ、ほんと?
辻=役に立ちましたね〜。こう説明してるんですけど、見てもらはないとわからない部分がたくさんあると思うんで、ぜひぜひ春休みなので家族連れできてほしいなって思います。
加護=やってるほうも楽しめてるのでそれが伝われればいと思います。
辻=お腹いっぱいにして帰ってもらえたらうれしいなって思います。
このミュージカルで不思議体験を一緒にしよう。
●CM
「Hello!Project 2005 Winter オールスターズ大乱舞DVD」「2nd W」W
●クロージング
紺野・田中・亀井 只今、揃って進化中 画像はお腹に手をあて唇をふるわせて発声する紺野 あごに手をあて発声する田中
クロージングテーマ曲は『カッチョイイゼ!JAPAN』

|

« 「娘ドキュ」にドキュ!ドキュ!(48) | Main | エリーゼ亀山ウエイトレス姿で、大喜び!!! »

Comments

花粉症は本当につらいですよね。
ポケットティッシュ消費がすごいことに・・。
れいなちゃんはまだ黒髪なんですね。えりりんも黒髪ロングに戻してほしいなぁ。

Posted by: santa | March 19, 2005 09:41 PM

santaさん、コメントありがとうございます。
花粉症まさにそのとおりです。ゴミ箱もすぐにいっぱいになってしまいます。体には気を付けましょう。
髪のことを言われるとチトつらいのですが、これも絵里ちゃんの成長へのステップだと思ってこれからも応援してあげてください。
(当方MACなので遅れますが、どなたでも必ずおお返事いたしますのでよろしくお願いいたします)

Posted by: mamedama2 | March 20, 2005 03:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「娘ドキュ」にドキュ!ドキュ!(49):

« 「娘ドキュ」にドキュ!ドキュ!(48) | Main | エリーゼ亀山ウエイトレス姿で、大喜び!!! »