« 「娘ドキュ」にドキュ!ドキュ!(54) | Main | 「娘ドキュ」にドキュ!ドキュ!(55) »

エリーゼ亀山天敵出現で季節はずれの、大寒波!!!

春は春とてどこ吹く風。今日も「喫茶 浦島」には3人のお客さま、いつもの常連さま怒りの名代ねえさん、モーニング娘。のさっぱり系の元祖ミキティー、そして梨華ちゃんのエピゴーネンかわいいの老舗さゆで〜す。まずはねえさんから世間話の口火を切ったぞ!「春よね〜」と浮かない表情に、さゆが「恋する季節ですよ〜」と鋭いとこを突かれた。これにはねえさんげんなり。今日は嫌な予感が走るぞ!続けてさゆが「お花見いきたいです」と返すと「東京来てから行ったことないです」ミキティーが言う。かわいそうにアイドルの悲哀を感じさせるな〜。「お花見」とか「デート」したいな〜と3人盛り上がるが、ねえさん現実に引き戻され「春休みなんてクソくらえだわ」とアイドル?にあるまじき発言で場を笑わせごまかす。と、そこへわれらがかわいいの本家エリーゼ、ワゴンを押して「ご注文をおうかがいします」と登場!!!イェイ、イェイ! しかし、ねえさん「遅い、遅い」とブンむくれ! そこは手慣れたエリーゼ、ねえさんの扱いはおまかせね。きちんと自己紹介から。「わたし、ハロプロ物産の社員食堂『喫茶 浦島』………エリーゼ亀山です」と名前の前で沈黙が出来たから、さあ大変! ここをねえさんが見逃す訳はない!! さっそく突っ込みだ〜〜〜!!! 「アナタ今『エリック』って言いそうになったでしょ!?」やば!エリーゼ、冷や汗がどっと流れるもこの芸能界で鍛えた強心臓を発揮!なんとか取り繕ってごまかしたよ。あぶね〜、あぶね〜。ちゃんと飲み物とか食べ物がでるんでしょうと言われるも、エリーゼ「でも、それはわかりません」。ん、正直者だ。メニューを見せて本題へ行きますよ。

最初のおすすめメニューはBerryz工房の『スッペシャル ジェネレーション』だ! 3人CDのジャケットを見てると、ベリーズのメンバーのかわいさに圧倒されてしまった。が!しかし、かわいいの老舗さゆが黙っている筈はない!「さゆみも負けてられないなと思いました」と宣言。さらに「今んトコロは勝ってるんですケド」と追い討ちを駆けた! ねえさんガチン!ときた。「あなた中学卒業してもまだそんなこと言ってるの〜」。そしてねえさん以外の3人が6期だと判明。すかさずエリーゼ、ねえさんに向かってファイティング・ポーズ。お〜、これも凛々しくていいぞエリーゼ!!! ミキティー、さゆも続く。ミキティーに顎が「しゃくれてる、しゃくれてる」と突っ込まれる。ん〜ちょっとエリーゼ、猪木が入っているか?ねえさんに「わたしでもこんなことしないわよ」とダメ出し!ガクッ!!! さらに自ら「みんなシゲさんの方を見ましたからね…」と自虐気味。事の説明をしようとするもミキティーに「ゴメン興味なかったから」とグサリ一言。エリーゼ特典はねえさんの年齢から菅谷梨沙子ちゃんの年齢を引いたアメ玉を差し上げます。ねえさん「置ける!?置けるココ!?」とこちらも自虐的。エリーゼ「ギリです」。答えは21個です。ミキティー「入っても1個余ります…」。危険な空気感じたエリーゼ「こんなにアメがもらえるのは中澤さんのおかげですよ」と言って和ませる。良かった良かった!ねえさんの機嫌も直ったと思ったところへ、さゆがまぜっ返したぞ。「ホントに結構落ち込んでますね」と言ったもんだからねえさん再び「怒り」。「笑顔で全部言うの!?」とさゆの本性を見て、あのねえさんが脅威を感じた!小悪魔のテロップが妙になまなましいぞ! 取りあえず買ってもらったので「ハイ よろこんでぇ」。動きを止めるこのセリフもまわりをホッとさせるよ。アメ玉をなめながらねえさん「まぁ私の年の差の味がするわ」と悔し涙ポロリ!ミキティーが言う「すっぱいなぁ〜」。もうねえさんぼろぼろ。

やっと2つ目のメニューだよ。アーティストブック『モーニング娘。×つんく♂2』です。「コレは立場上絶対かわなきゃイケナイですよね…」とミキティー、さすが大人だ。処世術が分かってらっしゃる。エリーゼ特典は焼肉定食付きだ。当然ミキティー、買います買いますです。「ハイ よろこんでぇ」出たよ。ところがまわりの静かな反応に「なんか寒いキャラになってません!?」。エリーゼそれはタブーよ。コーナー成り立たないよ〜。一同大爆笑!!! 笑ってごまかせ〜〜〜! ねえさん、さゆの肩を叩きながら「この娘すごい毒舌ね!」と評価。エリーゼ「地味に地味に」と同意する。さゆの「よろしくお願いしますぅ」の返事に、肩をすくめて「こわ〜い」。こんなにもねえさんを震え上がらせた人間がいただろうか?珍しいものを見せてもらえたぞ!

最後のメニューは『後藤真希クロニクル』でございま〜す。エリーゼ特典は国語辞典だ。なんの意味があるかと言うと、中澤裕子って引くと「鬼」と出るのだ! お〜この使い古されたギャグもまだ有効だなんてねえさんキャラ変らないのね。「カワイイって引いたら道重さゆみって出てる」とさゆ。これにはねえさん本日最大の怒り爆発!!! 「何がホントだコノヤロー!!!」あ〜もうだめだ、「喫茶 浦島」大混乱!!! エリーゼ、お客さん同士がけんかしたら店の評判が悪くなるとばかりに仲裁に入った。「それは大いなる勘違いです」とさゆに一喝!ねえさん怒りおさまらず「いいかげんにしなさいよ」とハロモニ始まって以来の物凄い剣幕! 

最後はいつものダンスで締めよう! 今日の指名はさゆです。ねえさんに「やばい、とられるよ」と優しいお言葉。ほんとは優しいのね、ねえさん。本日の「ハイ よろこんでぇダンス」は乙女チックにお淑やかに振り付け!優雅に舞うエリーゼ、さゆはいつものうさちゃんダンスです。これを見たねえさん、ミキティーあきれ顔。「温度差がありますよね」とミキティー適格な評価。決めは2人で「よろこんでぇ」。エリーゼ、ワゴンを下げながら「ごゆっくり〜」ってゆっくり出来ませんでした!年長の2人「疲れました」の大連呼。さゆまだ若いからの言葉に、忘れていた怒りが蘇るねえさん。「カッチーーーーー」。ミキティーもまだ若いからと言ったから、ねえさん「帰ります」とブチ切れた!!! でもやっぱり戻って来ちゃうのね。「稲葉貴子っぽいでしょ!?」と2人に大受け!!!

|

« 「娘ドキュ」にドキュ!ドキュ!(54) | Main | 「娘ドキュ」にドキュ!ドキュ!(55) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference エリーゼ亀山天敵出現で季節はずれの、大寒波!!!:

« 「娘ドキュ」にドキュ!ドキュ!(54) | Main | 「娘ドキュ」にドキュ!ドキュ!(55) »