« あの頃、君は若かった「ハロー!モーニング。」2003(の続き) | Main | 今週の「娘DOKYU!」(7) »

あの頃、君は若かった「ハロー!モーニング。」2004

今回は、2004年5月16日放送分をお届けいたします。これは去年の放送なので、記憶に新しいところですが、この回からわれらが絵里ちゃんの新キャラクター、「エリザベス亀井」が登場いたします。「ハロモニ。劇場」でも、幸うす江を好演。この頃から、絵里ちゃんのスパートが始まった! わたしとしても、うれしいことになってきました。

番組はいきなり、この曲でスタート! W(ダブルユー)で『恋のバカンス』!

本日のゲームは、「モーニング娘。VSハロモニ。 真剣勝負!みんなで出来るかなぁ!?」です。司会はなっちがお休みなので、圭ちゃんが久しぶりに登場。「久しぶりに帰って来ると、みんなが暖かい」とご機嫌。ところがみんなは、「えぇ〜〜〜〜〜っ!?」とブーイング! ゲームの内容は、モーニング娘。と番組とのガチンコ・バトルで、番組から出されるお題をクリアすれば、豪華賞品が手に出来るというものです。まず、くじ引きでキャプテンを決めます。ところで、本日は、当時のモーニングのメンバー全員と圭ちゃんの出演です。れいながキャプテンに決まり。

1問目は、「スポーツ6名」。キャプテン田中の指名は、ミキティー、愛ちゃん、のんちゃん、チャーミー、よっすぃー、紺ちゃん。比較的スポーツに詳しいと思われているメンバーです。お題は「プロ野球セ・リーグ6球団の帽子と名前を答えなさい」というもの。れいなの指名順で答えます。これは、チャーミー楽勝で、他のメンバーはヒントをもらいながら、なんとか全員正解しましたよ。のんちゃんの答えた、ジャイアンツには笑った! 10点獲得!

2問目は、「英語4名」。キャプテン田中の指名は、カオリン、まりっぺ、絵里ちゃん、まこっちゃんです。お題は「四季を英語で答えなさい」です。これは、簡単みんな詰まらずできました。常識か〜? さらに10ポイントは入ります。ここで最初のご褒美、「漬物盛合せ」でげす。しょぼっ!!

「ハロモニ。劇場 公園通り三丁目」開始。紺ちゃんが引っ越してきた、アパートは変な住人ばかり。引っ越しの挨拶をしていると、そこに安倍美貴が助けを求めて来た。母親が勧める、花嫁修業を抜け出してきたのだ。安倍花子が娘を探しに来た。中澤裕子と矢口真里の婦警さんコンビに協力を頼むのだ。「女の幸せは結婚だけじゃないと思います」と中澤、断言! 安倍の「あなた、幸うすいです」の言葉に、出ました! あの鐘の音、ぼわ〜ん! 暗いピアノをサウンドトラックに、巡礼姿の幸うす子とうす江姉妹。「呼びましたか?」「呼んでませんけど〜」「そうですか、うす江行くわよ」姉の声に無反応のうす江。視線が定まりません。そして、わざとらしく、倒れるのだ。お姉様の励ましになんとか起きて、二人で四国を目指すのであった! 大家さんに頼んでなんとか、娘を見付けて連れ戻す花子。中澤の「女の幸せは結婚なんかじゃないのよ〜」の叫びがこだまする。「先輩は幸うすい」の矢口の言葉で、再び幸姉妹登場。「私達と幸せ探しに行きましょう」とうす子が誘う。ふたりの手招きが怖さを増幅させるのであった。

3問目は、「地理4名」。答えるのは、紺ちゃん、さゆ、ガキさん、カオリンの4人。お題は「四国の四県名をお答えください。」。これは2人目のカオリンが広島と答えて終了。カオリンしきりに弁明するもダメでした。

次は「運勢12名」というもの。たぶん答えられないだろうと言うことで、ガキだけはずしました? 「12星座を答えなさい」というお題です。「わかりますよ〜」と声を大にして叫ぶガキさん。これは全員正解でポイントゲット! 

「体力3名」と称して技と体力で勝負します。ダーツで3人を決めます。圭ちゃんが投げて決まったのは、愛ちゃん、こんちゃん、まこっちゃん。腕立てふせ、腹筋、スクワットを1分間で100回以上するというものです。これは難なくクリア。合わせて40ポイントで、おにぎり獲得。

ここで「圭ちゃ〜んす」ポイントが増えます。お題は「大声で圭ちゃんに勝利」と言うもの。圭ちゃんより大きな声を出せば勝ち。まりっぺ、ガキさん、ミキティーの3人がクリア。これで「スイーツ盛り合せ」ゲット!

「ハロプロエッグオーディション」告知。

「14人で出来るかなぁ?」。成功すれば賭けたポイントをゲット。失敗すればその点を没収という良くある逆転ルールです。「精神力14名」。お題は「PK全員成功」です。特上すしか和牛焼き肉どちらかがかかっております。当然焼き肉を狙います。まづ、よっすぃーからスタート。上々のスタートも5番手の愛ちゃんがはずした。「もう一回」とお願いしますよ。OKが出てもう一度挑戦する愛ちゃん、ボールを蹴ります。

「ハロプロアワー」スタート。ねえさんと紺ちゃんがメインキャスターです。今週からリニューアルしました。コメンテーターはムラ田めぐみさんです。妙な目線でお話します。そして、突撃レポーターのエリザベス亀井の登場! 深呼吸の小芝居の後自己紹介します。最初のニュースは、なっちのミュージカル「おかえり」のDVDの発売のお知らせ。ここで、中継に入ります。亀井かキャメイかでねえさんと一悶着の後、Wにインタビュー。Wのふたりがキャメイに振りの指導をしますが、収拾がつきません! キャメイの初仕事にしては荷が重た過ぎたようだ。Wのふたりは、ねえさんの年をおちょくっております。このふたり、もう大変!!

愛ちゃん再度挑戦も失敗!! ポイントは減ってしまい、漬け物だけになってしまったのだ。テーブルに乗った漬け物が運ばれる。「おいしそうだよ」と食べ始めます。が、愛ちゃんは責任を感じて、しゃがんで泣き出した。みんで愛ちゃんを慰めますよ。スタジオの隅では黒子さんが焼き肉を焼いてます。それを愛ちゃんがテーブルごと持って来ちゃいます!!

(あの頃、君は若かった「ハロー!モーニング。」はこれで終わります。来週は好評?「イチャモン・シリーズ」第4弾を準備しております。お楽しみに…)

|

« あの頃、君は若かった「ハロー!モーニング。」2003(の続き) | Main | 今週の「娘DOKYU!」(7) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あの頃、君は若かった「ハロー!モーニング。」2004:

« あの頃、君は若かった「ハロー!モーニング。」2003(の続き) | Main | 今週の「娘DOKYU!」(7) »