« ザテレビジョン!これは聞き捨てならぬ!!!(3) | Main | ザテレビジョン!これは聞き捨てならぬ!!!(5) »

ザテレビジョン!これは聞き捨てならぬ!!!(4)

恐れ入った…。とは、ここではいい意味では使ってませんよ。この日の話題は、日テレイベント「汐留ecoウィークエンド STOP! 地球温暖化」の発表記者会見だ。まず、初めに東京中日スポーツの芸能&社会面を見た時に、この記者発表の記事が目に飛び込んで来た。うお〜!! モーニング娘。9人の写真がでかいこと! 見出しも大きくて紙面が華やかだ。みんな青を基調とした夏らしい衣装である。個人的には絵里ちゃんの顔が、よっすぃーの頭に半分隠れているので、あまり喜べないがまあいいでしょう。されば、他紙も大きく扱っているだろうとふんで、2、3買い足した。サンケイスポーツ、どひゃ〜、扱いが小さい。写真も申し訳程度の大きさだ! まあいい。こういうこともあるだろう。日刊スポーツ、あれ! これも小さい。Wの大阪での握手会の記事の方が大きいぞ。次、スポーツ報知。これは主催が日本テレビだから、当然大きく扱っているだろう!? がぁ〜〜〜ん!! 小さい! これはどうしたことだ!! それぞれ写真は載っているが、小さい扱いだ。報知までが、扱いが小さいとはどういうことだ! わたしはショックを受けた。イベントの趣旨が、環境問題と地味だからなのか? チャーミーが抜けたモーニング娘。なのだからか? 話題性がそれほど高くないからか? 東京中日スポーツは、「ハロプロ環境かるた」と言う連載をしていた関係もあり、愛・地球博がらみもあるので、大きく扱ったのだろう。ここでもテレビの時と同じことが起きる訳だ。限られた紙面の中に、いかに読者に満足のいく記事を載せるかと言った時、優先順位としては、この話題の扱いはこんなものだろう、と言うことになる。

「ザテレビジョン」でも、表紙のモーニング娘。の文字は年々小さくなってきた。出演番組が少ないので、「モーニング・チャンネル」以外で記事になることもない。新曲のプロモーション記事がない時もある。それでも、「モーニング・チャンネル」の連載があるだけありがたい。他誌も同様だ。モーニング娘。を取り上げるページ数は少なくなってきている。ここはひとつ、ザテレビジョンの記者さん! 編集長に掛け合って、もう少しモーニングにページを裂いてもらったらどうか? 記者さんはモーニング娘。には魅力があるといっているのだから、いくらでも書けるでしょう? マスコミの力にかかれば無名のタレントさんさえスターに出来るはず。まして、魅力溢れるモーニング娘。なら人気回復、知名度アップなどいとも簡単なんじゃないの?

と、まあ、こんなイヤミのひとつも言いたくなるってもんだ。記者さんはチャーミーがいい見本だというが、チャーミーだって自分を出す欲がすぐに出たわけじゃない。つまり「チャーミーは1日にしてならず」と言う訳だ。わたしがTBSラジオ「OH-SO-RO!」(スペル合ってるかしら?)を聞き出した頃は、番組が始まってかなり経つと思うが、その時のチャーミーはまだ弱々しく、カオリンにこき使われていた(これは言葉の綾ですから)。自分を出すなんて、とてもとても出来てなかった。それが、タンポポでリーダーになり、ラジオでも主導権を握りしゃべり出した。もちろん、モーニングではセンターを取った歌もできたし、5期メンも入ってきた。カントリー娘。でも実質センターを取っていた。その頃は、テレビ出演も多かったので、いやが上にも自分を出さなければならない状態だった。本人の努力があったのはもちろんだが…。

それでは5・6期メンバーはどこで…?

(予定では本日で終わるつもりでしたが、もう一回いきます。つづけ)

|

« ザテレビジョン!これは聞き捨てならぬ!!!(3) | Main | ザテレビジョン!これは聞き捨てならぬ!!!(5) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ザテレビジョン!これは聞き捨てならぬ!!!(4):

« ザテレビジョン!これは聞き捨てならぬ!!!(3) | Main | ザテレビジョン!これは聞き捨てならぬ!!!(5) »