« 今週の「娘DOKYU!」(6) | Main | あの頃、君は若かった「ハロー!モーニング。」2002 »

エリーゼ亀山「夢タラバ」で、大駄洒落!!!

みなさ〜ん、お久しブリトニ〜!!! あっ!いけねっ!これは先週1日だけの大復活、エリザベス亀井の挨拶だった。今週からお待ちかね「エリック亀造の毎度ありぃ!」のコーナーが帰ってきたよ!さあ、さっそく始めましょう。いつものお部屋にいる、今日のお客様は、ねえさん?ねえさんがなっち?なっちがねえさん?いかん、なっちはねえさんじゃないよ!あんな怖くないよ!(ねえさん、ごめん)そうです。ねえさんの代わりになっちがいます。両脇にはW(ダブルユー)のご両人!?なんか漫才師の紹介みたいだな?のんちゃんとあいぼん。いつもの世間話から始まるよ。

「パオ〜〜ン!」なななんと、なっちいきなり叫んだぞ。これはこまわり君か〜?のんちゃん、あいぼんから「何だそりゃ!?」と突っ込みだ〜。「なんかパオ〜ンって言う気分になったのと、慣れないですよココが…」と言い訳ね。「ど〜んと中澤裕子さんが座っているじゃないですか。だから、叫んでみたんですけども…」と良く分からないことをおっしゃてます。ここでなっちから質問。Wの二人はケンカしないのかな?「けっこう聞かれるけど、最近はしないね」と声を合わせて答えております。と、そこへどこかで聞いたことのある声がするよ。「どうも〜、お待たせしましたぁ」とエリック?ん!違う!エリーゼ亀山、ワゴンを押してお部屋に登場!!! 「お待たせしました」の声を無視して、3人で耳を手で叩いて聞かないようにしてますぞ。なんか、日光にある3匹の猿の彫刻みたいですが…。「本日はエリック亀造さまの指令で、特別にルームサービスにやってまいりました、スーパービューティーエグゼクティブ、ウエートレスのエリーゼ亀山でございます」とかわいくご挨拶。かわいい、かわいいいいい。かわいいいいいいい!かわいい…!? くどい?これまた、失礼いたしました。エリックでもエリーゼでもどっちでもいいんだ、こちとら。待ってたよ!!! なっちの「違いは何ですかぁ!?」と鋭い突っ込みに、とぼけて、本日のメニューをお見せしましょう。「食べたいよね〜」と3人から大絶賛。

最初は、5月18日リリース、安倍なつみの『夢ならば』シングルVですよ。「シングルVでは、オトナの女性となった彼女の新たな一面を見るコトが出来ます」とエリーゼのすばらしいセールストーク! すかさず、なっち満面の笑顔で「買います!」。はや!「早いですね」とエリーゼにも言われてしまったなっち。エリーゼのセールストークが気に入ったようで、ものすごい食い付きの早さでした。さすが、エリーゼ、師匠の心の中を読んでいたようだ。「ナイスでした」のお褒めのお言葉をいただきましたよ。なっちのアピールタイムが始まったのだが、やたら長いので割愛します? のんちゃんにも「長いよチョット…」。あいぼんは巻きのジェスチャーと不満たらたらでした。これにはおまけ=セットメニューが付きます。ワゴンからエリーゼが出したのは、『夢ならば』にちなんで「夢のようなタラバガニ」、「夢タラバ」です! なっちは断るものの、のんちゃん、あいぼんが釣られました。かにのはさみを広げて「Wでぇ〜す」と遊ぶのんちゃん。「相方で来ちゃった」と問題発言!コンビ解消か?

お次は、やはり同じ日に発売されるWの新曲『愛の意味を教えて!』どぅぇす! もちろん、今度はのんちゃん、あいぼん素早く「いただきまぁーーーす」、息が合ってるね! 「みなさん、早いですよ」とやりづらそうなエリーゼ。これは早くても、遅くてもだめなのね。これもおまけがつきます。「じゃ〜ん、こちらです」とエリーゼが見せたのは、どこかで見覚えのあるWの文字と色のうちわ。3人、きょとんとしていますが、エリーゼだけは楽しそう。「安倍さんから、早稲田ってみえるんですけど」となっち。そうですか?見えちゃいましたか?やばい! エリーゼとぼけております。そうです、これは早稲田大学グッズです。「気のせい、気のせい」と動じません!さらに同じWのマークのついた、紙袋から出したのは、早稲田大学のタオルで〜す。なんじゃ、スタッフに早稲田大学出身者の方がいるのか〜?コーヒーカップまで出てきたぞ!ややや!Tシャツまであるのか!!! これじゃ、Wのロゴに見えるわ。あいぼん「こうやったらモーニングなんだよ」とタオルを逆さにして、Mの字にしてしまった! 頭いいな〜あいぼん。

さあ、今日の販売は終わったので、恒例のダンスにいきましょう。なっち、のんちゃん、あいぼんを道連れに行きますよ。台本は無視してね。エリーゼの音頭で始まり、始まり。「ミュージックいらっしゃ〜い!」。エリーゼ亀山の「よろこんでぇダンス」決行!!! 4人で踊ります。いつものパラパラ・ダンス。いいね〜。これいいね〜。エリーゼ、センターで大先輩たちをバックに従えちゃって夢のよう、夢ならばってとこですかね。だんだん、盆踊りみたいになってきたけど、そこはそこ、この斬新なパラパラを見よ!!! そこで終わり! 「「ドーン」とか入ってんのに、何もとってないよね!?」となっちからキメのところをダメだし。のんちゃん、あいぼんからもダメ出しの嵐。ここはエリーゼの得意技、笑ってごまかせ〜!

「ありがとうございました。今日すっごい楽しかったですぅ」とご機嫌で、ワゴンを引いて帰るエリーゼ。「ホント!?」「ホントに!?」の疑問の声、声、声。いいんです。エリーゼが楽しければ、それでいい〜〜〜んです!!! 残った3人は「夢タラバ」をいただきますよ。カニの足をみんなで頬張ります。いや〜、大きくておいしそうだ〜、たまらね〜! 「やばい、おいしい」と叫ぶなっち。「「夢タラバ」ヤバイ」と3人で絶叫!!! 良かったね、エリーゼ亀山に感謝してね!

|

« 今週の「娘DOKYU!」(6) | Main | あの頃、君は若かった「ハロー!モーニング。」2002 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference エリーゼ亀山「夢タラバ」で、大駄洒落!!!:

« 今週の「娘DOKYU!」(6) | Main | あの頃、君は若かった「ハロー!モーニング。」2002 »