« もう一人の亀井絵里がそこにはいた!!!(4) | Main | エリック亀造Berryz祭で、大泣き落し!!! »

今週の「娘DOKYU!」(17)

今週の「娘DOKYU!」第17週をお届けいたします。「GIRLPOP 10月号」の「モーニング娘。色っぽい じれったい」のインタビュー記事の中、「じれったい」と思うことは?という問いにミキティーは、「亀井ちゃん(笑)」。と答えております。まこっちゃんがその後を受けて「あーわかる! 話してて何を伝えたいのって時とかあるもん(笑)」と言っているのだ。あれ〜〜〜、変なとこで絵里ちゃんの実態が分かってしまった!? 美貴様、絵里ちゃんはいろいろなところで、ミキティーに可愛がられているとか、頼っているとか言ってますので、ここはひとつ「じれったい」のぐらいはがまんしてやってください。わたしからもお願いいたします。それではどうぞ。

●7月26日(火)
連覇に向け、いよいよ最終調整。大会を直前に控え、対外試合を行うことになったガッタス。
実戦さながらに動くメンバーの映像。調子は良さそうに見える。
シュートが次々決まる。
相手ゴールを目指し一丸となって攻撃するガッタス・メンバー。
しかし、いったんボールを奪われると、ゴールを脅かされてしまう課題が浮かび上がる。
北澤監督の表情が変わった。
攻撃のパターンは出来ている。しかし、相手にボールを奪われると、一気にカウンターをくらってしまう。
休憩時に、吉澤が紺野に指示を出す。「キーパーからのボール、バリエーション付けて、全部ロングだと相手が引いちゃってるから、近くにボール出して混ぜて」。
北澤監督から攻守の切り換えについて指示が出る。
真剣に耳を傾ける柴田、吉澤。

●7月27日(水)
藤本と吉澤が試合運びについて語り合う。
連覇のかかった大会直前。この日対外試合に臨んでいたガッタス。メンバー同士で意見をぶつけあいながら最終調整。
里田、あさみとパスをまわす映像が続く。
あさみ、シュートするもブロックされる。再度、チャレンジ、今度はシュートを決めた。
次々と決まるシュート。攻撃面では練習の成果が表れている。
しかし、その反面ゴール前ががら空きで、一気にピンチを招くことも。
ゴールへの意識が強いのか、ゴール前で相手選手がフリーになってしまう。
その原因は、メンバーのポジショニング。
必死にゴールを守る紺野の映像。
北澤監督から里田へアドバイス。攻守にリスクをおってはならないと指示を出す。
「や〜、前に出たくなっちゃうんだよ」と里田は言う。
ガッタスの勝敗の行方は、この攻守の切り換えにかかっている。

●7月28日(木)
ハロー!モーニング。収録現場。スタジオ入りするモーニング娘。
「おはようございます」と亀井と田中が挨拶しながらやって来た。
カメラの前でおどけている。
吉澤の後にやって来たのは、教育係の道重だ。
久住も「おはようございます」とにこやかに入って来た。
そう、この日は新人久住小春のテレビ初収録。
道重は久住に収録についてアドバイスをする。
「見てる人に、お尻を向けないことね」と道重。
「ありがとうございます」と久住。
間もなく本番。久住と道重はセット裏にスタンバイ。
段取りを説明する道重。その後もにこにこしている久住。
いよいよ本番、新人久住が初収録に臨む。

●7月29日(金)
ハロー!モーニング。収録の舞台裏。新人久住小春にとって初めてのテレビ収録。
いつもは明るい久住もさすがに緊張。
「みなさん、おはようございます」と石川の挨拶で番組収録が始まる。
「ミラクル娘。久住小春ちゃんで〜す」と石川が続ける。
久住と道重が飛び出す。
新人とは思えない度胸を見せる小春ちゃん、こんなことまで披露しちゃいました。
「歌を歌います。せ〜の。♪はて〜し〜ない おおぞらに〜」と松山千春の物まねをする久住。
モーニング娘。に大ウケする。
収録後、石川から感想を聞かれる。
「むずかしかったですけど、楽しかったです」と答える久住。
と言う訳でトーク部分の収録は無事終了。
一転、スタジオに緊張感が漂う。次は新曲『色っぽい じれったい』の歌収録だ。
そんな中、道重が久住と立ち位置を念入りにチェック。
緊張した空気が張りつめる中、ついにカメラリハーサルが始まった。

●7月30日(土)
そしてついにカメラが回った。
本番さながらに歌い踊るモーニング娘。10人。久住を中心に映像は続く。
リハーサル終了。そこには不安な表情を浮かべる久住の姿が。
ビデオチェックするメンバー。いくら新人とはいえ、みんなの足手まといにはなりたくない。
モニターに先ほどのリハーサルのシーンが映っている。
それを真剣な眼差しで見つめる久住の映像。
ビデオチェックを終え、久住の問題点を先輩達がアドバイス。
道重と亀井が問題点を直すために手を貸している。
「がんばっていきまっしょい!!」と吉澤の気合い入れで本番が始まる。
本番ぎりぎりまでアドバイスは行われた。今度は新垣も手を貸す。
歌収録本番が始まった。
この日は新曲初収録ということで、本番が何度も行われた。
じょじょに久住も軽やかなダンスを見せてきた。
歌収録の映像が続く。
「OKです。ありがとうございました〜」とスタッフの声がスタジオに響く。
ようやく、OKが出た。先輩達に支えられながらも、久住の長かったテレビ収録も無事終了。
今回の収録で久住はなにを学んだのだろうか?
「ありがとうございました」「ごくろうさまでした」とにこやかにスタジオを後にするモーニング娘。の各メンバー。久住の顔も笑顔だ。

|

« もう一人の亀井絵里がそこにはいた!!!(4) | Main | エリック亀造Berryz祭で、大泣き落し!!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今週の「娘DOKYU!」(17):

« もう一人の亀井絵里がそこにはいた!!!(4) | Main | エリック亀造Berryz祭で、大泣き落し!!! »