« 待ちくたびれたよ「5&6期全員プレゼント」!!! | Main | 明日なき暴走!? 限定企画商戦!!!(上) »

白い柔肌の赤い誘惑!?

イヤラシィ〜〜〜ッ!! 思いっきり日活ロマンポルノ風のタイトルになってしまいましたが、内容はいたって健康的なエロスの話です、ってホントか?

先日「ハロー!モーニング。」に初登場した小春ちゃん。まあ、手足の長いこと!! 細身の体とともにスタイルの良さを引き立てているね。また、その長い足が全然エロティックでないところがすごい!! これだけで、もうミラクルか!? 一緒に出てきた教育係のさゆ(昨日は、お誕生日おめでとうございます)が、かすんで見えてしまうほどだ。『女子かしまし物語』で「若いっていいな!!」って言われたさゆであるが、ある意味残酷な言葉でもある。

それはさておき、新曲の『色っぽい じれったい』だが(わたしはあくまで、歌周辺にこだわりたい)、衣装は真っ赤な、フラメンコ・ダンサー風のドレスだ。きっと、情熱的な歌の内容と合わせているのだろう、ねえ、つんくP。しかし、この夏の暑いのに真っ赤なぞろりとした衣装とはいかがなものだろうか? どうも、最近のモーニング娘。(特にシングル曲)のコスチュームは、肌の露出が少ないように思えるのだが…。ひらひらしてたり、フリルが付いていたりかわいいことは、かわいいのだが、ちょっと大人しすぎないかな? コンサートでは、結構露出度の高い衣装を着ているので、そういうものは絶対ダメということでもなさそうだが…。ステージで歌いまくり、汗が流れる肌というのも健康的なお色気がありますぞ。

ピンク・レディーは、当時はそれほど感じなかったけど、今見るとものすごい格好だものね。これじゃ〜、売れますよ。おじさん達だって大喜びしたはずです。巷で人気のスポーツ美女にしても、やはり、躍動する美しい体に流れる汗。そんなところがスポーツ本来の魅力以上に、人を引き付けるものがあるのではないでしょうか? それにしても、グラビアや写真集が出るとなると、ちょっとどうかなって思いますけどね。

大衆芸能は、この色気のきわどいラインを行ったり来たりして、人々を引き付けるものです。見えそうで、見えない。まるでなにか見たいですが、そういうものも必要なのです。かつて、淀川長治氏は、50年代のアメリカのあるセクシー女優さん(名前は忘れましたが)を評して、「あの女優さんには上品な下品さがある」と言った。これはなかなかの名言だと思います。人は誰しも、猥雑なものに引かれる訳です。それも、気の効いた、本当にイヤラシく感じないものに。モーニング娘。も歌番組などで、テレビに出る時くらい、もうちょっと「色っぽい」コスチュームで、見えそうで見えない「じれったい」気持ちをわたしに味あわせてほしいぞ!! (振りの最後で、裾をたくし上げてフレンチ・カンカンみたいに足を見せてくれたら最高だけどな…)

|

« 待ちくたびれたよ「5&6期全員プレゼント」!!! | Main | 明日なき暴走!? 限定企画商戦!!!(上) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 白い柔肌の赤い誘惑!?:

« 待ちくたびれたよ「5&6期全員プレゼント」!!! | Main | 明日なき暴走!? 限定企画商戦!!!(上) »