« 亀井絵里の成長を目の当たりに出来る喜びを伝えるのだ!!!(3) | Main | 今週の「娘DOKYU!」(13) »

亀井絵里の成長を目の当たりに出来る喜びを伝えるのだ!!!(4)

「あんたひとりでやってた方がいいと思う」と中澤ねえさんが、エリック亀造(実は亀井絵里)に言い放った時、わたしの心臓の鼓動は異様に早くなった!! それはまるで、わたしのパンツの中を覗かれたような、いや、間違えた!? わたしの心の中を覗かれたような気がしたからだ!! 密かに、絵里ちゃんのソロ活動を画策しているわたしには、冷や汗の出るあまりにも刺激の強い言葉だったのだ。

しかし、これは、中澤ねえさんがこのコーナーでの絵里ちゃんの無軌道ぶりを、揶揄した言葉であることには間違いない。それほど、最近の絵里ちゃんの活躍は、目覚ましいということにほかならない。このコーナーの魅力は、すばり、その最後に向かってカタルシスに陥っていく絵里ちゃん、中澤ねえさん、ゲストの崩壊過程を見て楽しむことなのだ。これは、最初期の「ハロプロ・ニュース」の頃から受け継いで来たものである。チャーミー石川と中澤裕子コメンテーターは、ロマンティックに始めるものの、やがてチャーミーの自己陶酔に怒る中澤裕子がブチ切れて終わるというスタイルで、日曜の午後を最高に楽しませてくれた。一時期そのカタルシスは消えていたが、スタッフは亀井絵里という逸材を見つけ、エリザベス亀井を助走に、エリック亀造またはエリーゼ亀山として見事に復活させた。絵里ちゃんは、この仕事の話を聞いた時、自分の能力が生かせる場を与えられたと、喜んだことだろう。そして、それはスタッフの思惑どおりピッタリとはまった。

ある時は、ゲストをちゃかし。ある時は、チャーミー譲りの自己陶酔に陥ったり。また、ある時は、大先輩である中澤ねえさんを差し置いて、自らがコーナーを仕切ったりと、その行動力は回を追うごとにエスカレートして行く。時には、みんなからオチ・キャラに仕立てられてしまったりもする。そして、最後は、ハチャメチャになりコーナーは終わる。わたしはいつもそこで「ひでぇ〜な〜!!」と最高の褒め言葉を発するのだ!! ようするに、このコーナーでの絵里ちゃんは八面六臂の大活躍。ふだんでは見られない、絵里ちゃんの多様な顔が見られて、わたしの一週間の中で、今最も楽しく、充実したひとときとなった。

このように、絵里ちゃんは自分のやりたいように出来るほど、気持ちに余裕が出てきた。そう言えば、アドリブも少しは利いてきたようだ。本業の歌の方はまだのようなので、ここで受けても、青木さやかさんじゃないが、「どこで戦ってんのアンタ!!」なんて言われそうだが、ここでがんばんないと他がないと言うこともありますので……テヘ。この調子で歌の方も頼みますよ!! ソロでいいから?絵里ちゃん用に、お茶目な歌作ってよ!!!

絵里ちゃんは確実に成長しています!!! わたしの絵里ちゃんソロ計画は、物理的に当分ないでしょう。ですので、しばらくは絵里ちゃんの活躍を、みなさんにお伝えすることが出来ます。この一つの歴史に立ち会えるなんて最高です!! 今年ももう半分まで来てしまいました。後半の絵里ちゃんの活躍に、そして、小春ちゃんを加えた吉澤モーニング娘。に大いに期待しましょう!!!

(「亀井絵里の成長を目の当たりに出来る喜びを伝えるのだ!!!」はこれで終わります)

|

« 亀井絵里の成長を目の当たりに出来る喜びを伝えるのだ!!!(3) | Main | 今週の「娘DOKYU!」(13) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 亀井絵里の成長を目の当たりに出来る喜びを伝えるのだ!!!(4):

« 亀井絵里の成長を目の当たりに出来る喜びを伝えるのだ!!!(3) | Main | 今週の「娘DOKYU!」(13) »