« 今週の「娘DOKYU!」(13) | Main | 「今=過去」の彼女達をこれで体験しよう!!! »

エリドリアン亀井キャンペーン効果で、大確認!!!

いろんなことがあった昨日、東京都議会議員選挙、長島茂雄さんの東京ドーム野球観戦、若貴兄弟による花田家の35日法要。しかし、ここ「ハロー!モーニング。」では、そんなことおかまいなし。別世界のような時の流れが過ぎて行きます。あ〜〜〜、平和だ〜〜〜!!!

てなわけで、我が道を行くテレビ東京の最重要番組の最重要コーナー「エリック亀造の毎度ありぃ!」。さあ、元気にまいりましょう!!! いつものお部屋に、いつものように3人のお客様。立候補したら、後がコワイのでやむを得ず有権者が投票するので、投票率100%トップ当選のねえさん。立候補したら、その美しい歌声とスタイルに喜んで有権者が投票するので、投票率100%トップ当選のごっつぁん。立候補したら、うさちゃんピースとかわいい笑顔に惑わされ?有権者が投票するので、投票率100%トップ当選のさゆで〜す。

のんびりとした雰囲気の中、さゆがお話を切り出したぞよ。「さゆみ重大発表があってココに来たんです」。「やあ、やあ、いいそんなの!!」とねえさんに一蹴されてしまった。「今さら、いいやぁ〜〜」とごっつぁんにまで拒否されてしまった。さあ、どうするさゆ。「実は、わたし…」と言ったそばから、お約束。ねえさんの「ウソ〜〜〜ッ!?」と言う派手なお返しが来た!! さゆは負けじと続けるよ。「このたび新メンバー・久住小春ちゃんの教育係になっちゃいました〜〜〜!!」。「あ〜〜そぉ」とものすごく薄い反応を示したのはごっつぁんでした。「アナタがまだ誰かに教育してもらわなきゃイケナイんじゃないの!?」とさすがにねえさん、いいところを突いてきます。これにはさゆ、「一緒に成長していこうかなと思って」と切り返した!! 「見守りますよ〜、さっ、今日はこのへんで」と、ありゃ!! もう終わりですか? 3人頭をさげちゃいました。

と、と、と、そこへ「ど〜も〜」となにやら、かわいらしい声で亀造!? ん? なに? 新しい娘がお部屋に入って来た。ねえさん「遅いっ!!!」と怒鳴っちゃいました。「おくつろぎのトコロ失礼します」「はじめまして、ハロプロ物産専属のキャンペーンガール。エリドリアン亀井(キャメイ)です!!」ニコッ!!! ドヒャ〜!!! ものすごくかわいい娘だ〜〜〜!!! たまらんっ!!! 画面いっぱいに7色の星が瞬いておりますよ〜っ!!! ピンクのミニスカートがGOOD!!! しかも、部屋の中なのに傘を差しているのだ〜〜〜!!! ねえさん、それを見て「?」声もでませんよ。エリックやエリーゼちゃんが、お世話になっていると言うことなので、ごあいさつに来たと言うことです。いいよ〜、いいよ〜、どんどん来て!!! エリドリアンちゃんは「ミスハロプロ物産」だそうだ。そうだろう、こんな美人はそうはいないよ!? そんな訳で、今日は代わって商品の紹介に来たのである。

最初の商品は、後藤真希のNEWシングル『スッピンと涙。』です。ねえさん「はい、ちょう〜だい」。エリドリアン「ダメです」。「ちょうだい」。「ヤ〜です」。「じゃ、買います」「ムリです」。この掛け合いに負けたねえさん「悔しい…」の一言。エリドリアンの方が上手だったのだ。「今回はキャンペーン中なので、特別に『スッピンと涙。』にちんなんで、「スッポンとナス」です」。と本当に瓶詰めのスッポンとナスを持って来たよ。これにはねえさん、「スッピンとスッポンは近いよ、涙とナス」。ここでエリドリアンが合いの手を入れるよ。「涙とナス!! もう一回。涙とナス!!」。「はい、もう一回、涙とナス!!!」。なんじゃ〜、こりゃ。ねえさんとエリドリアンの掛け合い漫才じゃ〜〜〜!!! 「意味わからんちゅーねん」とねえさん。確かに…。「あの〜、これお付けしますよ」出たっ、エリドリアン特典!! これには3人とも、いらな〜〜い、と反発されてしまったのだ。まっ、しょうがないということで、3人にCDを上げちゃいます。「買いますよって言うと、決め言葉があるの?」とねえさん聞きます。あるそうです。エリドリアン改まって、カメラ目線でこう言います。「ほぉ かしこまりぃ」。あまりの脱力感に、3人とも静かになっちゃいましたぞよ。

次の商品は「モーニング娘。CONCERT TOUR 2005 SPRING 第六感ヒット満開!」DVDだす。「私達は映ってないの!?」とねえさん、聞いたのだ。「映っておりません!!」と断定するエリドリアン、なかなかはっきりしてるキャンペーンガールだ。「見てる姿、映してくれれば良かったのに〜」とごっつぁんが嘆いておりますよ。さゆが「客席ですごい盛り上がってましたよね」とねえさんに言うと、「ちょっとあなた、バカにしてんの!?」。出た〜〜!!! ねえさんの怒り。これがないといけません。怒りながら怒って行くと言う、ねえさんにしか出来ない芸だ!!! どうやら、武道館では、人目も気にせず大フィーバーだったらしい。ここでエリドリアン、「みなさんに第六感があるか挑戦してもらいます」と提案。それは、お寿司にひとつだけ大量のワサビが入っているのを当てるもの。ごっつぁんは「私は生物が食べられないので、スタッフさんはなにに入れるのかね〜?」と真顔でおっしゃっておりますよ。エリドリアンはイカ。さゆはサーモン。ねえさんはまぐろ。ごっつぁんは玉子と言うことに決まりましたぞよ。「いっただきまぁ〜す」とエリドリアンの声でいっせいに食べます。沈黙の後に来たのは……、さゆでした〜〜〜!!! ものすごく顔がこわばっちゃいました。「からい…」と涙目。これに畳み込む様に、ねえさん「おいし〜〜〜い!!!」とさゆにいじわる言っちゃいます。

「ワサビを大盛食べちゃってしまった、道重さんと踊りたいと思います」とエリドリアン、さゆの肩を叩き慰めているよ。「さあ、行きますよ。ミュージック 俄然強め!?」のエリドリアンの振り向き様の合図でスタートだ!! 新しい曲で、新しいステップだ!! 今回はエアロビックス風。2人ともかわいいダンシング・クイーンぶりだぞ!!! 決めも見事に決まった。さゆはお決まりのうさちゃんピースで決めたね!! ねえさんあきれ顔。「それで救われたな今…」としぶい顔ながらうさちゃんピースに納得。

「今日はこのへんでキャンペーンは終了させてもらいます」とエリドリアン帰り支度。「どうでしたか?」。「疲れたよ、あなたのおかげでテンションが上がって楽しかったわ」と正直?な感想。エリドリアンこの言葉に感動し「ホントですかぁ」と戻って来てしまった。「早く帰んなさいよ〜〜」とねえさん言ってももう遅い。「どの辺が良かったですか!?」とエリドリアン。やはり商売熱心なところはエリックやエリーゼと変わらないのね!? ねえさん嫌がる、嫌がる。「もっとお話を」と反省会の様相を呈して来たぞ!! 「すべて、最近いいんじゃない!!」と好評!!! 「ホントですか〜、中澤さんが居るからですよぉ」とエリドリアンもお客様を持ち上げることを忘れない。社員教育がいいね、ハロプロ物産は…。「一緒に頑張っていきましょう」。完全にエリドリアン・ペースでねえさん、轟沈!!! 「あ 道重さんいつでも私がアナタの「教育係」になってあげますからね」。「それでは失礼しまぁ〜〜〜す!!!」。「気を付けて帰ってね〜〜」と言うごっつぁんの声に送られて、明るくお部屋から帰って行くエリドリアン亀井であった。あの〜、言い難いんでちゅけど…、ぼくちゃんの教育係もしてくれまちゅかぁ〜〜〜、バブバブ!!!

|

« 今週の「娘DOKYU!」(13) | Main | 「今=過去」の彼女達をこれで体験しよう!!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference エリドリアン亀井キャンペーン効果で、大確認!!!:

« 今週の「娘DOKYU!」(13) | Main | 「今=過去」の彼女達をこれで体験しよう!!! »