« 終わりの始まりか? 紅白ドリームモーニング娘。!!!(2) | Main | なんにも言わずに I LOVE ERI !!! »

終わりの始まりか? 紅白ドリームモーニング娘。!!!(3)

どうして今回の紅白におけるドリームモーニング娘。の件でこんなにこだわっているかというと、どうもこれでモーニング娘。が紅白に出場できるのは最後のような気がするからだ。長い間NHK紅白に貢献してくれてありがとうの意味あいからも、各期のメンバー総出演の企画を持ち出したのではないだろうか。8年連続で8回目の出場、これでひとつのピリオドがモーニング娘。に打たれるという筋書きだ。もちろん、これはわたしの推測にすぎないので、来年になればなったで、またとんでもないことを考えて出場すると予想しますが。

推測続きで言えば、そう考えるのもわたしなりの考えがあるからです。それは、今回の「紅白歌合戦」、視聴率の結果如何では来年以降、解体を含め大幅な改革が行われるように思える。毎年、視聴率が発表になると「紅白の改革」が叫ばれる。が、今年はさらに、NHKにまつわる数々の問題も吹き出した。それによって会長辞任という事態にまで追い込まれてしまったことはご存知のとおり。本来なら今年の紅白も変えなければいけないところだが、これは1年がかりの巨大番組なのでそうすぐには出来ない。そこで今年は例年どおり、いや、例年以上に華々しく行い、視聴率が少しでも上向けば、来年もこの路線で行く。もし、下がるようなら大改革を余儀なくされるだろう。そこで今年は、なりふりかまわず仕掛けてきたのだ、NHKは。

視聴率が下がった場合どうなるか? たぶん、紅白は縮小されるだろう。出演者も大幅に絞り込み、金をかけない番組づくりへと進むだろう。各芸能事務所からのワクは削られ、2組出場していたものが1組にとなるはずだ。その場合、アップフロントはどうする? 今のモーニング娘。では出せないだろう。無理矢理メドレー形式で3組くらい入れ込むか!? 来年もモーニング娘。に大ヒットは期待できない。例年なら1月に発売されるシングルもアルバム発売ということもあってか、見送られたようだ。年4枚のシングル発売を続けてきたが、来年は少なくなりそう。その分、中身の濃いシングルが出来れば良いが、ヒットの確立は1枚分減るということになる。なにも紅白に出ることが不可欠だとは思わないけど、そこは「腐っても紅白」出場するにこしたことはない。

そんな終わりの始まりを予感させるこのドリームモーニング娘。企画。現モーニング娘。が、先輩達に頭が上がらない事態はいつまで続くのか? ここで、以前にも書いたが、今年の夏のハロコンでの感想を記事にした「ザテレビジョン」のテキストを、もう一度引用してみたい。

「OGの歌う『ラブマ』は、当時より洗練され風格を感じさせる一方で、勢いが物足りず、寂しさを感じたのも事実。今度は、現モーニング娘。が新曲『色っぽい じれったい』で登場する。パワフルなダンスには粗削りだけどすさまじいまでの迫力があった。『ラブマ』発売当初の曲と娘。が持っていた勢いは、現メンバーにしっかりと受け継がれているのだ。」

たった1夜の幻に喜びを見つけるか? はたまた、これから未来へと続く夢に願いを懸けるのか? どっちがモーニング娘。1期から7期までの幸せに繋がるか、もう一度考えてみたい!! と言っても、もうわたしの答えは決まっている!!!

(「終わりの始まりか? 紅白ドリームモーニング娘。!!!」はこれで終わります)

|

« 終わりの始まりか? 紅白ドリームモーニング娘。!!!(2) | Main | なんにも言わずに I LOVE ERI !!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 終わりの始まりか? 紅白ドリームモーニング娘。!!!(3):

« 終わりの始まりか? 紅白ドリームモーニング娘。!!!(2) | Main | なんにも言わずに I LOVE ERI !!! »