« プッチいい!? プッチベスト6!!!(後半) | Main | ハロモニ。劇場対小泉劇場、可愛気のあるのはどっち!?(Vol.9から) »

ハロモニ。劇場対小泉劇場、可愛気があるのはどっち!?(Vol.8から)

と過激な?タイトルですが、やることはず〜っと同じ。買ったDVDからのご紹介でありんす。今回は「ハロモニ。劇場Vol.8 公園通り三丁目」と同じく「Vol.9 公園通り三丁目&三丁目飯店」爆笑NG集からいくつか書き出してみます。今日はVol.8からおもしろそうなものを選んであります。

●「裕子逆ギレ!」
婦警さんのねえさんが、大家の圭ちゃんに誰が住んでいるか聞くはずなのにセリフが出て来ない。そこで「何だよ 映すなよ!」とカメラに向かって逆ギレ!! が、即座に気持ちを入れ替えて、スタッフさんに「マイク止めてくださいよ」とかわいくお願い!! 

●「トントン」
アパートの住人である紺ちゃんが自分の部屋を出て、隣の部屋のドアをノックする段取りが、自分の部屋のドアを内側からノックするというミラクル!! 「ごめなさい、ごめなさい」と謝る紺ちゃん。この失敗、なんか分かる気がします。

●「おかしな日本語」
母親役のなっちが、娘の家出した理由を言うセリフで「結婚の花嫁修行を」と言い間違います。その時のなっちの心境を横にいるねえさんが解説。「確認しながらしゃべってるもんで、なんだっけ? なんだっけ? こうやればごまかせると思って」と。なっち図星をさされたのか笑ってごまかします。

●「うす江が2人!?」
まりっぺが「そのシャツ薄い」と言うと、「ゴォ〜〜〜ン」出ました幸姉妹。「こんにちは、幸うす江です」と絵里ちゃん。続いて、チャーミー「こんにちは、幸うす江です」??? 気がついたのかすぐ「うす子です」と取りつくろうとするも遅し。「ごめなさい、なんでうす江って言っちゃったんだろう」。あの衣装で笑うと怖さ倍増!?

●「どうしたの? 美貴ちゃん?」
母親役のなっちに結婚を反対され、腕をつかまれている女子高生のミキティー。「絶対結婚は許しませんからね」となっちの後に、言うセリフがふっ飛んだ。シーン!! そこへ、まりっぺが小声で「幸せになります。」とささやく。次にねえさんも。それで「あたしは幸せになります!!」とミキティー。見事セリフの伝達に成功!! ミキティーはもうセリフがないと思っていたらしい。

●「ツル ツル」
大家さん役の圭ちゃんが無くしものをすると、ねえさんとまりっぺの婦警さん達は公園でそれを探します。しかし、まりっぺが見つけたものは大きなニワトリのとさか。圭ちゃんの頭に乗せると、ズリッ!! 落ちちゃいます。「ちゃんと付けて、もう〜〜」と言う圭ちゃん、哀愁?が漂います。

●「早まった角刈り」
先に旅立つうす子・チャーミー。「はい、お姉様」と虚空を見つめセリフを言う絵里ちゃん。この名シーンの最中、漁師のまこっちゃんが自分のセリフを先走って言ってしまう。「わしらも行くぞぉ〜〜」と。「うす江、しっかりして」とチャーミーが戻ってきます。そして姉妹2人で道行き。そんな深刻?なシーンなのに、画面の後ろではねえさん、まりっぺ、まこっちゃんのせいで体をよじり笑いをこらえています。その後、「あの角刈り、1っ歩早まりましたよね」とまりっぺが言う。「台無しよ!! まったく!!」と叫ぶねえさん。喫茶店へ消えます。これからが未公開シーン。「まったく角刈りの何が悪いんだぁ!」とまこっちゃん、カメラに向かって捨て台詞!! だが太い眉のメークがおかし過ぎて迫力なし!? セットの前、網を引きながら堂々と帰るまこっちゃん。ミキティーも「はぁ〜〜」と言って後に続きます。ちょっとムッ!と来てたかまこっちゃん!! ご苦労さま。

(つづけ)

|

« プッチいい!? プッチベスト6!!!(後半) | Main | ハロモニ。劇場対小泉劇場、可愛気のあるのはどっち!?(Vol.9から) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ハロモニ。劇場対小泉劇場、可愛気があるのはどっち!?(Vol.8から):

« プッチいい!? プッチベスト6!!!(後半) | Main | ハロモニ。劇場対小泉劇場、可愛気のあるのはどっち!?(Vol.9から) »