« 2006年型亀井絵里、「カワイイ」から「カッコイイ」へ!!! | Main | 夢は終わった…私達ふつうの娘。になります!!!(2) »

夢は終わった…私達ふつうの娘。になります!!!(1)

「なるほどね、これじゃ現モーニング娘。は人気出ないわ!!」。紅白での『LOVEマシーン』を見たわたしの心境は複雑だ。大絶賛の中、こんなことを言うのは気が引けるが、あまり感動しなかった。おまえは最初からこのことには否定的だからそんなことを言うんだろうって? 正直そんな気もしなくもない。実際モーニング娘。OG組の歌を聞くと、なじみのある歌声に「そうだよ、そうだよ」といちいちうなずいてしまう。このまま終わってくれればいいのにとさえ思う。なにせ今回の紅白は「懐古」がコンセプト。いまや最新の懐メロと化した『LOVEマシーン』だ。当時のメンバー(OG組には発売時にいなかったメンバーもいる)が歌いきってなにが悪い。むしろ、その方がすっきりしたのではないか?

その後ビデオで何度も見返したが、印象は変わらない。盛りだくさんすぎて散漫だった。そして思う。「モーニング娘。」とはなんなのか? と。これだけのキャリアとメンバー数だ。人それぞれ、モーニング娘。に対する思いは千差万別だろう。紅白本編の前後日にNHKは、その舞台裏と称してモーニング娘。を追ったドキュメントを放送した。そこで聞かれるねえさんや振り付けの夏先生の言葉は、心に響く感動的なものだった。間違いない真実の吐露であるし、真理でもある。さすがに人生の機微を味わってきた者にしか言えない言葉だった。ねえさん、カオリン、なっちから7期の小春ちゃんまで、すべてがいて今回の19娘。による『LOVEマシーン』だと。

しかし、ファンは違う。やっぱりOG組はスゴイと。平たく言っちゃうと、現モーニング娘。は苦労が足らないと言う。これは去年の夏のハロコンと同じ評が帰ってくる。それはそうだろう。あれだけ毎日のように流れた歌だ。ファンの頭の中に刷り込まれた印象は強烈なはず。それは4期メンが加入しても同じ。その当時はモーニング娘。全盛時。4期メンが入った『LOVEマシーン』も相当聞いていると思う。そして、それはモーニング娘。にもファンにとっても最高の日々だった。この体験は一種のトラウマとなって心に住み着いている。

ファンでないふつうの人達はどうか? やはりこの歌のおかげで自然とモーニング娘。のメンバー、かなりの数だが、ひとりひとり顔と名前が言えるぐらいの知識は、いやがおうでも持つようになっていた。一種、それを言えることが自慢のような時期もあった。わたしは今はないが、「モーニング娘。」と店名の付いた「大人の飲食店」を知っている。店の前には堂々と当時のモーニング娘。のポスターがべたっと張ってあった。実際はそんなかわいい娘達はいないのだろうが、それほど「モーニング娘。」というブランド名は知れ渡っていた。だがはたして、今回の紅白でふつうの視聴者がどれほどモーニング娘。のメンバーが分かっただろうか? 悲しい話だが、5期メン以降はほとんど分からないだろう。

わたしだってどっち取る? と聞かれれば全盛時のモーニング娘。を取る。テレビを見ていたわたしの心理は、こんがらがった糸のように絡み合ってしまった!!!

(つづけ)

|

« 2006年型亀井絵里、「カワイイ」から「カッコイイ」へ!!! | Main | 夢は終わった…私達ふつうの娘。になります!!!(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夢は終わった…私達ふつうの娘。になります!!!(1):

« 2006年型亀井絵里、「カワイイ」から「カッコイイ」へ!!! | Main | 夢は終わった…私達ふつうの娘。になります!!!(2) »