« [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(1) | Main | [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(3) »

[わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(2)

rika2002girlsupそこはかとなく、いい意味での素人っぽさが顔に出ているチャーミー、2001年夏の写真であります。かわいいですね、ホントに。育ちのいい、お嬢さんといった雰囲気が漂っております。まったく写真というやつはその本性を見事に写し出してしまうものなのだ。この夏には、稀代の名曲『ザ☆ピ〜ス!』をもってモーニング娘。内で不動の地位を築いたばかりというのに、この「私、ここにいていいの?」みたいな奥ゆかしさまで感じさせる写真だ。この数年後の現在、ハロプロで5本の指に入るほどのエースになるとは誰が予想しただろうか?

そんなチャーミーに恋したわたしは、チャーミーが歌うもの、話すもの、映るものすべてはわたしだけのためにそうしてくれているのだと疑ったことはなかった。あぁ〜〜、わたしの愛しいチャーミー様!! しかし、コンサートに行ってびっくらこきました!!! なんと、チャーミーファンの多いことか!!! どひゃ〜〜〜!!! こんなにわたしの恋敵がいるのかぁ〜〜〜!!! 腰抜けました!!! わたしの……チャーミー……。が、ここでわたしはチャーミーのように「ポジティブ」にものを考えたのであります。そうだ、みんなチャーミーが大好きなんだ!! みんなでチャーミーを応援しよう!! と、えらいですね、わたしは。コンサートMCでチャーミーがファンのみんなと声を合わせて叫ぶ「ハッピィ〜〜〜!!!」のなんと心地良いことか!!! わたしはチャーミーファンで本当に幸せだと思ったものだ。

この年あたりはまさにチャーミーの当たり年。『ザ☆ピ〜ス!』だけではありません。もちろんタンポポもありました。2002年のごっつぁん卒業コンサートも、ごっつぁんより第2期タンポポ終演の方がわたし的にはメインだったのよ。ごめん、ごっつぁん。そして忘れてならないのが「カントリー娘。と石川梨華(モーニング娘。)」なのだ!!! ちっともセクシーじゃない『色っぽい女〜SEXY BABY〜』には笑ったが、『初めてのハッピーバースデイ!』や『恋人は心の応援団』はチャーミーのためにあったようなもの。ごめん、りんねさん、あさみさん。もう、昨日からあやまりっぱなしだな。でも、このレンタル移籍もチャーミーにとっても、わたしにとっても本当に意義あるものだったと思いますね。チャーミーにこんなに励まされたらどんな男だって「♪がんばっちゃう!! はりきっちゃう!!」だよ。楽しくも勇気づけられました。また、カントリー娘。のこれらの歌は、チャーミーの個性にも合っていたし、なによりチャーミー自身の自信にもつながってくれましたもんね。

それからの活躍はみなさんご存じのとおり。しかし、いいことだけではありません。チャーミーに対する誹謗中傷?雨あられ!!! やれ、色が黒いだとか、やれ、歌が下手だとか、セリフが棒読みだとか、キショイとか、キンキン声だとか、もう大変。まあ、チャーミーがあまりにかわいいので、一種のヒガミだと受け流してましたけどね。心では泣いていたのよ、トホホホホ……。

と、そんなこと、あんなこと、いろいろあったけど、毎日が本当に「ハッピー!!」だった。そんなわたしにとってモーニング娘。とは、チャーミー・石川梨華と同義語であり、決して終わりのない愛をチャーミーに誓っていたのだ!!! あの女の子が地下鉄の階段から地上に舞い降りるまでは……。そう、その女の子とは、エリック亀造またの名を亀井絵里、その娘。だったのです!!!

(つづけ)

|

« [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(1) | Main | [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(3) »

Comments

こんばんは。

チャーミィ編へのコメントということでこちらの記事へ。

チャーミィは、なっちやごまちゃんと違って、自助努力で得た人気ですからタレントさんとして素晴らしいと思います。アイドル全盛期でも、そういった子はちょっと思い当たらないですから、感心するばかりです。
私は、NHKドラマ「ラストプレゼント」でなっちと共演した姿を見て、役者でもやっていける!と自己満足に浸ったのを覚えています。このドラマの主題歌「GOOD BYE HELLO」(安倍なつみ・石川梨華)は隠れ名曲らしいので、今度じっくり聴いてみたいと思っています。(私も未開封品が沢山(笑))

美勇伝でのミュージカル共演やソロでの活躍で幅広い活動をしているのもチャーミィの特徴ですね。ハロプロ内でもトメ子でがんばるチャーミィを見守って行きたいと思います。

Posted by: TOMONO | January 27, 2006 06:43 PM

コメント、いつもありがとうございます。

TOMONOさんのおっしゃるとおり、チャーミーは、自分を変えるという努力によって現在の地位を築いたのですね。また、それだけ「頭」に柔軟性がありました。この気持ちさえあれば、どんなお仕事でも立派にやり遂げるでしょう。

今では、わたしの心の中で一番というわけではありませんが、これからもチャーミー・石川梨華ちゃん、いや、さんかな? を応援する気持ちには変わりはありません。さらに大きく羽ばたいて欲しいものです。

それでは、またよろしく。

Posted by: mamedama2 | January 28, 2006 12:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(2):

« [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(1) | Main | [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(3) »