« [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(2) | Main | [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(4) »

[わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(3)

eri20035♪淡い初恋消えた日は〜雨がしとしと降っていたぁ〜、とフラれてしまえば簡単なこと。チャーミーに「あんたなんか嫌い!! 顔も見たくないわっ!!!」って言われたほうがどんなに気が楽か。そうならないところがモーニング娘。というグループのやっかいなところ。ピンのアイドルならほかのアイドルに乗り替えたってどうってことないですからね。わたしだって絵里ちゃんを見た瞬間から、チャーミーを捨てて絵里ちゃん推しに鞍替えしたわけじゃありません。もちろん、絵里ちゃんはすぐにわたしの心を捕らえたけど、まだまだチャーミーには勝てませんでしたね。そして、絵里ちゃんの出現が、わたしにとって苦悩の始まりだったとは、自分でも知るよしもなかったのです。

6期メンと合流したモーニング娘。でも、まだチャーミーはわたしの恋人に違いなかった。が、しばらく6期メン、特に気になっていた絵里ちゃんを重点的に見ていると、あることに気が付いてきたのでございます。それは、この娘。はチャーミーなのだということです。異論があることは百も承知で言ってます。でも、わたしにはそう見えたのですからしょうがありません。このどことなく自信のなさそうな、気の弱そうなところ、なんとか自分を出そうとしているんだけど空回りしているところなど、性格的な部分に共通項を見てしまったのだ!! 一言でいうと「儚(はかな)い」雰囲気を、この2人からわたしは感じたのです。なにかこう腕に抱きしめると、はらはらと壊れてしまうような華奢な感覚があった。現実の2人はそんなこと言うと笑うかもしれませんね。でも、そう見えたのです。たぶん、共感してくださる方もいると思いますよ。

かつては大人しかったチャーミーも、その当時はもうお姉さん格。元気で明るいキャラに変わっていたのだ!! そんなチャーミーも大好きだった!! もう、本当にきれいにもなってきたし……。一方、絵里ちゃんは、すぐにモーニング娘。という環境に解け込めないのか、しばらくは大人しいまま。そんな姿を見ていると、ますます、絵里ちゃんが気になってきたわたしです。なんとか先輩のチャーミーを見習って自分を出して活躍して欲しい!! そして、『ザ☆ピース!』でのチャーミーのように、モーニング娘。の人気を上げて欲しいと願わずにはいられなくなってきたのです。わたしには絵里ちゃんこそ、モーニング娘。の救世主になると確信を持つようになっていた。それこそ第六感ですがね。ならば、かつては同じような境遇にいたチャーミーが、絵里ちゃんの手助けが出来ないものかと思ったのは当然の成り行きだったのよ。

しかし、現実は違った。その頃は『モーニング娘。さくら組』と『モーニング娘。乙女組』と2人は分かれてしまっていたためか、あまり接点がないように思われたのです。また、日本テレビ「FUN」で浮気しそうな人というテーマで絵里ちゃんが、それは「石川さん」と答えたせいか(理由はかわいいものが好きそうなので次から次へ目移りしそうだからというも)? いや、そんな狭い心の持ち主ではないチャーミーだ。でも見ていると、ことあるごとにチャーミーは、なぜか絵里ちゃんに「トゲ」(これは言葉の綾ですから誤解のないように)のある言葉を浴びせるような気がしてきたのです。いや、これはそんな否定的な意味ではなく、チャーミーの愛情表現なのだと思ったのですがね。チャーミーも絵里ちゃんにはそういうことを言っても大丈夫と知っていて言うのでしょう。それほど仲がいいと。ジョークなんだと。楽屋裏の彼女達の関係というのは、わたしには分からないですからね。でも、やっぱりちょっと引っかかってきた。そして、わたしはこう思うようになってきたのだ。「なんで絵里ちゃんを助けてくれないんだよ!!!」と。かつてのチャーミーに対して、決して思ったことのない感情がわたしに芽生えてきたのだった!!!

(つづけ)

|

« [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(2) | Main | [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(4) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(3):

« [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(2) | Main | [わたし限定]娘。ファン心理は奇々怪々!?(4) »