« NHK紅白よ、名誉ある縮小を進言する!!!(2) | Main | NHK紅白よ、名誉ある縮小を進言する!!!(4) »

NHK紅白よ、名誉ある縮小を進言する!!!(3)

自分で書いていて、こう言っちゃ〜なんなんですけど、屈折してますよね。素直に楽しめばいいのにと思っちゃいます。でも大丈夫!! こんなわたしですが、元気で明るく純粋なモーニング娘。が大好きです!?

12月31日、当日も紅白が始まるまでNHKは大騒ぎをしていたようですね。わたしはお昼にチラッと見ただけなのですが、紅白の応援を買って出ていた2人の局アナさん達が、NHKには似つかわしくない無用なはしゃぎ具合。もう、この日のNHKは紅白本番まで、どうかしてるんじゃないかというぐらいの入れ込み方。日頃冷静なNHK?はどこへ行ってしまったのだ!!

年が明けて、2日の「すべて見せます紅白の舞台裏」は、「紅白プロジェクトX」といったところですかね。でも、こちらの方がおもしろかったのは事実です。これは1種の会計報告で、このようにわれわれはがんばったのですよと言いたいのだ。もう、番組は終わっちまったんだから目的はない。どうぞ、ご自由に見てくださいというわけね。それもまた紅白、NHKのイメージアップに貢献出来ると、ここでも一石二鳥を狙うしたたかさ。しかし、この舞台裏番組の真のねらいは最後の堀尾アナウンサーの言葉にあるのだ。視聴者から寄せられた賛否両論を紹介した後、「ちょっと変わったな〜と感じていただけたでしょうか? VTRの中でみのさんが紅白は国民が支えて行くべきものとおっしゃってましたけども、まさに今後様々なご意見、ご批判を取り入れて紅白歌合戦を作って行きたいと思っています」と言った。自分達では言えないので、みのもんたさんに言葉を借り、オレ達(NHK)をみんな(国民)が支えろ(受信料を払え)よ!! と最後の駄目押しを出すのよね。ははっ〜〜〜お代官様、恐れ入りましたっ!!!

さあ、本体である「05 NHK紅白歌合戦」に入りましょう。これも個々に言っていたのではきりがありませんから、気が付いたものだけピックアップして行きます。まずは演出ですね。これはひどいものが2、3ありました。とくにお下劣だと思ったのは、氣志團の『One Night Carnival』でバックに出て来た格闘技の各選手を模したダンサー?達ですかね。もちろん、裏番組の格闘技をちゃかしたつもりなのでしょうな。ここまでやるとはNHKも確かに変わった。それも悪い方へ。ご丁寧にも、曙選手らしき人物が有名な敗北シーンを演じているよ。まあ、NHKとしてはこんな風に裏番組を倒したいぞ!! という気合いを込めたものなのだろうね。でも、これはなに? これで笑える? ここは見事にズームインされているのだから、何度もリハーサルが行われたのだろう。カメラマンさんも曙さんも大変だぁ〜。「あ〜、その倒れ方違うよ」なんて、わずか1、2秒くらいのために何時間もリハーサルしているのを見たら、その方が笑えます。やはり、こういったジョークにしても、なにかそこに人間的なしゃれがないと共感できません。おまけに、なんだか若貴兄弟のような2人組まで出て来て、ただ立っているのだ。曙選手にしても若貴兄弟にしても、かつては大相撲中継でNHKは相当視聴率を稼ぎ潤ったはず。その功労者達をちゃかすとは、演出の方の品性を疑いますな。もうちょっと品のある演出はなかったのかな。

品性と言えば、もうひとつ。今話題のあの女性歌手が歌っている場面でも、それを疑うシーンがありましたね。こんなこと普通の人がやったら、それこそ「逮捕しちゃうぞっ!!!」だよ。どうなってるの? NHK様!!!

(つづけ)

|

« NHK紅白よ、名誉ある縮小を進言する!!!(2) | Main | NHK紅白よ、名誉ある縮小を進言する!!!(4) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference NHK紅白よ、名誉ある縮小を進言する!!!(3):

« NHK紅白よ、名誉ある縮小を進言する!!!(2) | Main | NHK紅白よ、名誉ある縮小を進言する!!!(4) »