« SEXY BOY「ウエウエか? アゲアゲか? それが問題だ」!?(3) | Main | 今週の「娘DOKYU!」(50) »

SEXY BOY「ウエウエか? アゲアゲか? それが問題だ」!?(4)

そのメンバーの年齢構成上、恋愛および性的な表現にはどうしても制限ができてしまう。冒頭に陳腐なフレーズ「ほしいなら すべてをあげるけど」と歌われれば、それがSEXを指すのはある程度の年齢になればわかること。もし、久住あたりがその意味を知っているなら山口百恵か西川峰子以来の「大人」の歌手になるだろ。「イッパイ期待 イッパイ期待 そよ風に寄り添って」とこのあたりが限界か? この『SEXY BOY 〜』で、それまで比較的前面に出ていた久住の扱いが小さいのは、そのあたりの色がつくのを避けたとういこともあるのだろう。そして、ますます、この歌は抽象的な表現に陥り感情移入ができにくくなる。はたしてそんな歌に、かつての曲ような心からわき上がる喜びが生まれるだろうか? 思わず体が動く感動が突き上がるのだろうか? ましてやモーニング娘。に関心のない人達にはどううつるのだろうか? 音の方はもういうべき言葉もない。

と、ここまで書いてきて思う。これは踊る歌なのだから歌詞の出来などどうでもよいではないかと。しかし、逆にこうも考えられないだろうか? 歌詞を聞かせたくないから、これは踊る曲なのだと先に逃げを打ったと。作者であるつんくP自ら出来の悪さを隠すために、踊れ、踊れとアピールする。メロディー、アレンジも極力単純化し余計な技はいれない。とにかく勢いでごまかしてしまえ!! そうやって「これは踊る曲なんだよ、みんなして踊ろう」と聞き手を導いているのだとしたらどうだろう? それに従順に従うファンの方達。これは踊っているのではなく、文字どおり「踊らされている」のではないだろうか!!! この心やさしいモーニング娘。のファン達はなにも疑うことなくその指示に従う。さらに、ごちゃごちゃいわずに踊ればいいんだというに至っては、それが別にモーニング娘。の曲でなくてもいいのではないかとさえ思う。

この意図に従うものはモーニング娘。のファンだからであり、そうでない人達にはその魔法は効かない。こんな半端な曲でも、踊れるというメリットを見つけて楽しんでくれる方達をありがたいと思わないかい、つんくP。しかし、その魔法も1ヵ月も過ぎれば解けてしまうだろう。歌自体が耐久性のある歌とも思えないからだ。じきに踊るのにも飽きて、やがて忘れられる日がやってくるに違いない。

なんやかやといっても、来週のオリコンチャートにはベスト10入りをするだろう。そして、女性グループ歴代ベスト10入り記録を更新するはずだ。売り上げは5万枚前後は確保するだろう。この5万という数字はモーニング娘。デビュー条件・手売り5万枚と奇しくも同じ数字だ。アップフロントのすばらしいところは、このなにを出しても買ってくれる心やさしき5万人(人とは限らない、たんに枚かもしれない)という市場、または、金脈を発見したことだ。きっと、他の芸能事務所は涙を流して悔しがっていることだろう。つんくPは今や、アーティストではなく職能作詞・作曲家に成り下がり、ルーティンワークのように曲を創る。そこにはかつてのような情熱は感じられない。もはや悲哀さえ感じる。そして、それを喜んで歌い、踊るモーニング娘。。さらに、その彼女達を傷付けまいと持ち上げるファンの方達。もっと、自分の気持ちに素直になろう。良くない時は良くないというのも愛情ではないのだろうか?

わたしはこの歌の2コーラス目を聞いた時点で飽きてしまった。と同時に、皮肉を込めて次のシングルの発売日が待ちどおしくなった。さあ、つんくPよ、今度は間違いなくわたしを座席から立たせてくれ!!! 突き上がる衝動で意識がなくなるほど踊らせてくれ!!! わたしはその日が来るのをじっと待っている!!!

(「SEXY BOY「ウエウエか? アゲアゲか? それが問題だ」!?」はこれで終わります)

|

« SEXY BOY「ウエウエか? アゲアゲか? それが問題だ」!?(3) | Main | 今週の「娘DOKYU!」(50) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SEXY BOY「ウエウエか? アゲアゲか? それが問題だ」!?(4):

« SEXY BOY「ウエウエか? アゲアゲか? それが問題だ」!?(3) | Main | 今週の「娘DOKYU!」(50) »