« "LOVE IS ALIVE!" IS ALIVE!!!(1) | Main | "LOVE IS ALIVE!" IS ALIVE!!!(3) »

"LOVE IS ALIVE!" IS ALIVE!!!(2)

Mmloveisalivedvdこの頃はまだファンクラブに入ってなかったものですからチケットを取るのが大変でした。プッシュ式の電話ボックスに10分おきに入っては電話。なかなか、つながりません!! そうこうしているうちに2時間後やっとつながり番号を手にし、コンビニへ行きチケットを手に入れたわけです。そんなことで会場に入るとそこはド後ろの角。昨日は斜めから見たと書きましたが、本当はものすごい後ろの斜めの席でした。それでもこのコンサートの重要性(モーニング娘。にとってのピーク)を考えたら見られるだけでよしということで我慢。左右横の席は2、3空いてましたがね。まわりにはカップルや小学生の女の子同士のファンがいて、今と比べるとお客さんもバラエティーに富んでました。では、DVDの曲順番号に合わせて書いて行きましょう。

1、OPENING 当然、生にはありません。
2、『そうだ!We're ALIVE』 モーニング娘。のコンサート初体験のわたしにはビックリの選曲。海外のアーティストではあまり見受けられない最新ヒット曲から始めるコンサートは以外でした。でも、この後見ていくとモーニング娘。では恒例のことなのですね。最近はちょっとこのパターンも崩れていますが。拳を突き上げる振り付けが曲に合っていて、力強さとともに前向きなメッセージが伝わります。
3、『いいことある記念の瞬間』 昨日お話したとおり、すばらしい振り付けです。モータウン調のアレンジで大好きな曲のひとつです。全員で右腕を上げて左右に振るところも統一感を感じさせてすばらしい。

4、MC 1 メンバーの自己紹介のコーナーですね。わたしもやりましたよ、チャーミーといっしょの「ハッピィ〜〜〜!!!」。はぁ〜、幸せっ!!!

5、『恋愛レボリューション21』 圭ちゃんの曲紹介で始まったこの曲、最高!!! 曲だけでなく振り付けもモーニング娘。の中では最も完成されたものではないでしょうか? 随所に見どころのある振り付けはむずかしそうですが、これが見事に決まると快感に!! それでいながら「超、超、超」のところはウルトラマンの決めポーズみたいな遊びもあるヘンテコリンさ。すべてのものが渾然一体となる奇跡のパフォーマンス!!!
6、『いきまっしょい!』 ハードなナンバーも心地よい。わたしが思っていたアイドルの「歌」を覆すヘビィーな曲調。もうこのへんで踊ってましたね。メンバーは半分づつに分かれて前後に出て行く振り付けは打ち寄せる波(こちらはそのもの)のようで見ているものを圧倒させます。
7、『男友達』 なっちのソロで歌われるこの曲はコンサートのいいアクセントになっていました。なっちの歌のうまさ落ち着き加減とは反対に、この頃でもまだういういしい5期メンの4人。かわいいです。
8、『好きな先輩』 5期メン4人で歌われるこの曲、大好きなんです。なんかノスタルジーを感じさせる名曲です。若さを強調した弾けるような振り付けがピッタリ!! このあたりになるともう打ちのめされてました、わたし。

さあ、コンサートはまだ始まったばかり。続きは明日へGO!!! いやぁ〜〜〜、楽しいっ!!!

(つづけ)

|

« "LOVE IS ALIVE!" IS ALIVE!!!(1) | Main | "LOVE IS ALIVE!" IS ALIVE!!!(3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference "LOVE IS ALIVE!" IS ALIVE!!!(2):

« "LOVE IS ALIVE!" IS ALIVE!!!(1) | Main | "LOVE IS ALIVE!" IS ALIVE!!!(3) »