« Helloラヴピィ!!! Goodbyeラブマ!!!(さいたま編1) | Main | Helloラヴピィ!!! Goodbyeラブマ!!!(さいたま編3) »

Helloラヴピィ!!! Goodbyeラブマ!!!(さいたま編2)

前日とは打って変わって、超満員のさいたまスーパーアリーナ「レインボーセブン」ツアーファイナルでした!! 最後の最後の夜公演とあってわたしの予想を遥かに? 越えた観客動員。モーニング娘。の底力を見せつけられた思いです。全くおそれいりました!! こんなことだったらいっそ、スーパーアリーナ最大バージョンで、しかも上の階も使ってフルで入れてみれば面白かったのに。どこまで客席を埋められるか見てみたいね。それにはもう土曜日の夜公演も止めて、日曜日1日2回公演で十分。多少ステージが遠くなって、見えずらくなってもガランとしたコンサート会場よりいいよ。以前は土曜日曜と2回づつあったんだけど、土曜日の夜公演が、なくなった土曜日昼公演みたいな入りになっちゃってなんともいえないです。

毎度のことなんですけど、どうしても日曜日の夜に行われるコンサートにお客さんが集中してしまいますね。今回の場合などは、紺ちゃんとまこっちゃんのモーニング娘。単独コンサートとしては最後というイベント性も手伝って、この動員となったのでしょう。もちろん、モーニング娘。のパフォーマンス自体も何度も公演を重ねることによって向上されて来ます。その最後ともなればメンバーのテンション、パフォーマンスは最大になることは目に見えてます。それを見て感じてみたい、一緒に踊り盛り上がりたいとこの回にファンが集まるのは当然といえば当然の心理ですよね。ただし、リピーターの方達もかなりいるご様子……。

それにしても、6日の夜公演がまるでこの日の予行演習だったのではないかと思えるくらい盛り上がってましたね。とても同じコンサートとは思えないくらいです。やっぱりこうでなくちゃねぇ。6日のコンサートはまるで、同好会か趣味の集まりみたいなムードが漂っていました。ですから、多少客席の入りが悪くてもいいですけど、初めてモーニング娘。のコンサートに来て、これじゃちょっと印象悪いものね。こんなもんかとも思われたくないし。でも、昨夜のコンサートなら、いくら縮小バージョンの会場とはいえ、胸を張れます!! これはわたしの経験からも感じたことで、最初に見た時は本当にすごいと思ったものですからね。その強烈な印象が今のモーニング娘。への愛情の元になっているのです。

終始熱気に包まれたコンサートが終わると、紺ちゃんコール、まこっちゃんコールが自然と沸き起こりました。2人にはまだまだモーニング娘。として活動が残されています。それまでエンジョイしたいとMCで語っていたように、最後までわたしたちを楽しませてくれるでしょう。そうはいっても心なしか目が潤んで見えたのは気のせいではないような……。ま、それはおいておいて、この夜のコンサートは立派なものでした。メンバー、スタッフ、ファンのみなさん、ご苦労さま、また、ありがとうございましたと言いたいです。

しかし、ここで終わってはわたしらしくないので、本当はもういうことはないんだけどいっちゃいます!! それでは「Helloラヴピィ!!! Goodbyeラブマ!!!」の総括を始めましょう。

(つづけ)

|

« Helloラヴピィ!!! Goodbyeラブマ!!!(さいたま編1) | Main | Helloラヴピィ!!! Goodbyeラブマ!!!(さいたま編3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Helloラヴピィ!!! Goodbyeラブマ!!!(さいたま編2):

« Helloラヴピィ!!! Goodbyeラブマ!!!(さいたま編1) | Main | Helloラヴピィ!!! Goodbyeラブマ!!!(さいたま編3) »