« 亀井絵里写真集「17才」、全カット紹介はいばらの道!?(8) | Main | 亀井絵里写真集「17才」、その熱情の嵐はさらに吹き上がる!!!(2) »

亀井絵里写真集「17才」、その熱情の嵐はさらに吹き上がる!!!(1)

Amazontop100chart

結局、わたしはザンパノで、絵里ちゃんはジェルソミーナだった。詳しくはフェデリコ・フェリーニ監督の映画「道」をご覧下さい。

上のグラフは、Amazon.co.jpベストセラー・ランキング「トップ100」での「17才」ランクインからチャート陥落までの推移をグラフにしたものです。こうして見るとワニブックスの「最高傑作」という触込みが効いたのか、予約は非常に順調な伸びを示しています。期待されていたことがわかりますね。しかし、発売日を過ぎると案の定というべきか、グラフは急激に下降してしまいました。このような動きはなにも絵里ちゃんの写真集だけに限ったことではありません。特にハロプロ関係の写真集にはよく見受けられるものです。これと同じことがCD、DVD売り上げにも起こります。マーケティングのことはよくわかりませんが、おそらく、ハロプロの商品に関しては購買意欲のある方だけが買っている。それ以外の層には広がらない。あたりまえといえばあたりまえな考えですが、どのような消費動向でも「買う」という行為には変わりはないので、出版社としては、どうでもいいことなのかもしれませんね。

それでも本音をいえば(わたしが思う本音)地道にコンスタントに売れて続け、重版がでるような書籍のほうが出版社としてはうれしいことだと思うのです。モーニング娘。に関しては、ここのところ大きなヒット曲もないし、テレビなどマスコミへの露出、話題性もかつてほどない現在にしては上出来ではないでしょうか。もっともこれも、それまでのモーニング娘。が築き上げたものの上での効果、ということも忘れてはならないでしょう。とにかく、今売れているライバル写真集の女優、タレントさん達は、現在テレビや映画に多く出ているのですからコンスタントに売れ続けるわけです。そうやって見ると、ハロプロだけは別世界なんですかね?

とまあ、そんな御託はどうでもよいのです!! これまで絵里ちゃんの写真集「17才」をいろいろな角度から客観的な思いをぶつけてきましたが、どうにもこの感情を抑えることは出来ません!! このすばらしい写真集をさらにありったけの思いで書いてみたいと思います!!! くどいといわれそうですが、実際くどいのです!!! しょうがありません、本当にすばらしいのですから!!! なにもチャートから落ちたからいうのではないのです。いいんです、売れなくったて!!! そりゃ、売れないより売れたほうがいいけど、どうでもいいですよ、そんなこと。わたし自身が大大大満足しているんですから、かまや〜〜しませんっ!!! 明日っからは、この調子でクダクダ書いて行くのだっ!!! うれしいなぁ〜〜〜!!!

(つづけ)

|

« 亀井絵里写真集「17才」、全カット紹介はいばらの道!?(8) | Main | 亀井絵里写真集「17才」、その熱情の嵐はさらに吹き上がる!!!(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 亀井絵里写真集「17才」、その熱情の嵐はさらに吹き上がる!!!(1):

« 亀井絵里写真集「17才」、全カット紹介はいばらの道!?(8) | Main | 亀井絵里写真集「17才」、その熱情の嵐はさらに吹き上がる!!!(2) »