« ガッタスフットサル記事で、朝日は西から昇る!? | Main | 亀井絵里写真集「17才」、全カット紹介はいばらの道!?(5) »

亀井絵里写真集「17才」、全カット紹介はいばらの道!?(4)

どの写真集でもそうですが、この絵里ちゃんの「17才」も色彩計画が非常に良く考えられています。場面ごとに衣装や景色で変化を付け、それが本になった時、読者に自然と写真集を心地良く見られるようにしているわけです。その仕事がアートディレクションです。もちろん、それだけが仕事じゃないですけどね。ものを創るというのは、実際にやってみると大変頭を使うものなのです。そんなことも考えながら見るのもまた一興かも? 今日のBGMは、ファーストクラスのかわいいヒット曲『ビーチベイビー』でお願いします。

33 カフェのドアを開け外に出ようとしている瞬間の絵里ちゃん。店の赤い壁と絵里ちゃんの赤いスカート。それに緑のドアの縦の構図。明るい色調が絵里ちゃんの明るい笑顔を引き立てる。
34 カフェのテーブルで頬杖しているショット。右により目をしている顔がいたずらっぽい。ここもテーブルの赤が効いている。全体が赤のトーンでまとめられて美しい。
35 そのテーブルに座る絵里ちゃんを外からウインドウ越に撮ったもの。足の上にバッグを置き、腕を前に出しているポーズはお淑やかな雰囲気。落ちついた微笑み。
36 カフェの外でジュースのカップを手に微笑む絵里ちゃん。腰に腕を当て、自信満々のポーズ。むき出しの肩のラインが美しい自然体の1枚。
37 ジュースのストローが見える、絵里ちゃんをやや下から撮った首から上のショット。この、ページからはみ出るのではないかと思われるほどの、満面の笑顔をどう表現すれば良いのだろう。穏やかさと優しさに溢れる絵里ちゃんの人間性まで写し取った逸品。すべてのものはこの1枚の前にひれ伏すだろう。けがれなき最高の写真。
38 雨上がりか、水が撒かれたのか、濡れた歩道でジャンプする絵里ちゃんの後ろ姿。モノトーンに近い背景に真っ赤なスカートとビーチサンダルが目に鮮やか。
39 波打ち際で付け毛をし、はしゃぐ絵里ちゃん。手のひらを左右に広げおどけている。風に揺れるクリーム色のワンピースから女性らしい優しさが感じられる。
40 見開きで木々のある浜から海を見つめているであろう絵里ちゃんの胸から上、横顔のショット。ウエーブのかかった付け毛のロングヘアーがエレガントな印象を呼ぶ。落ち着いたこの写真は大人のイメージを振りまいている。
41 腕をベッドの前に出し寝ている朝のイメージ。なにげない風景ながら、なぜか存在感のある写真。本当に寝ているらしい。
42 目覚めた? 仰向けの絵里ちゃんを頭のほうから撮った1枚。つまり逆さになっている。右手をおでこ横に当てるこのポーズはその瞬間を思わせる。それにしても、このあどけなさ、無邪気さはどうだ。赤子のような頬が美しい、抱きしめたくなるその一瞬がここにある。
43 見開きの写真で、白に統一されたベッドの上で、足を折り曲げ腹這いになる絵里ちゃん。尻を突き出すそのポーズは胎児を思わせる。白いパジャマに身を包んだ姿は、いつまでもベッドから離れられないまどろみに中にいるようだ。その目は、見るものをいたずらっぽく誘う。

(つづけ)

|

« ガッタスフットサル記事で、朝日は西から昇る!? | Main | 亀井絵里写真集「17才」、全カット紹介はいばらの道!?(5) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 亀井絵里写真集「17才」、全カット紹介はいばらの道!?(4):

« ガッタスフットサル記事で、朝日は西から昇る!? | Main | 亀井絵里写真集「17才」、全カット紹介はいばらの道!?(5) »