« 絵里ちゃんのキッスはギャグの後にしてね!?(2) | Main | 絵里ちゃんのキッスはギャグの後にしてね!?(4) »

絵里ちゃんのキッスはギャグの後にしてね!?(3)

亀井絵里3rd写真集「17才」が単なるアイドル写真集ではない、といういことは前にもいいましたね。そして、その写真集全体をとおして流れる隠しテーマを「SEX」と解釈しました。その無謀とも思える考えに、ダメ押しの一撃を加えた写真がこれです!!! 

「UP to boy」8月号、亀井絵里最新写真集「17才」紹介ページの最後、14ページ全面を使ったこの1枚の写真を見ていただければ、わたしのいったことが間違いではなかったと、理解してもらえる方が少なからずいらっしゃることと思っています。もちろん、そんなことを考えずに、絵里ちゃんのかわいい写真を見て楽しむことだって十分に出来ます。でも、それだけじゃ〜絵里ちゃんの「17才」という作品の持つ魅力を、堪能したことにはならないのではないでしょうか? 絵里ちゃんの写真集にかける努力と、フォトグラファー今村氏の挑戦を無駄にすることにはならないでしょうか?

この写真集は、「亀井絵里」のアイドルとしての顔だけを追っているものではないと思います。生身の「亀井絵里」、「17才の亀井絵里」を活写しているのです。生身の人間なら、いつもいい顔でいることは出来ないはず。時にはすねたり、おこったり、ぶあいそうになったり、わらったり、にやけたりします。感動もします。恋もします。愛が欲しくなります。愛してあげたくなります。そして、体が欲します。人間として当然のことなのです。まあ、ここまでオーバーではないですが、そんな1人の女性として「亀井絵里」を撮っているはずです。ですからわたしは、これまでの写真集との肌合いの違いをものすごく感じています。

長くなりましたが、その写真を見てみましょう。クリーム色の半そでシャツに、濃いグリーン地のチェック柄ミニスカートの制服姿。スクールバスのシートに背中を持たれかけ座っています。最も目を引くのは、そのやや開いた両足です。ミニスカートからのぞく足は、微妙になまめかしくもあります。そして、体をよじり、やや傾げた絵里ちゃんの顔。特にその表情を見てください。なんて、表現したらいいのでしょう? これほど見るものを考えさせ、混乱させ、さらに思考停止に陥れる表情は見たことがありません!! いったい、どうしたというのでしょうか!! そこで、写真全体から浮き上がるストーリーは、これしかないでしょう!! してはいけない妄想を責める、責める、責める、絵里ちゃん!! わたしはその欲望と理性との葛藤でのたうち回る、ひとりの愚かな人間に成り下がるのみ!!! しかし、良く見て欲しいのです。絵里ちゃんはそんなわたしに憐憫の情を持って、やさしく救済をしてくれるのだ!!! 「ごめんね、絵里が悪かったのね」と。

裸をさらさなくても、これだけ「SEX」を感じさせることが出来るのです。そのあまりに赤裸裸な表現の写真は、「17才」には載せられなかったのでしょう。なぜなら、この写真を載せたなら、それが隠しテーマではなくなってしまうからです。この隠しテーマの下、さらに同様の写真が数多く撮られているはずです。ですが、ここまで見れば十分でしょう。「17才」を補完する意味でもこれらの作品群は重要なものばかり。またひとつ、絵里ちゃんの表現力の豊さを思い知らされることになりました!!!

(つづけ)

|

« 絵里ちゃんのキッスはギャグの後にしてね!?(2) | Main | 絵里ちゃんのキッスはギャグの後にしてね!?(4) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 絵里ちゃんのキッスはギャグの後にしてね!?(3):

« 絵里ちゃんのキッスはギャグの後にしてね!?(2) | Main | 絵里ちゃんのキッスはギャグの後にしてね!?(4) »