« 桃色ウサギの次は黒ブタかよ!? 負ける絵里ちゃん!!! | Main | [EXTRA]「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」スポーツ紙、紙上カンゲキ!!! »

祝8期メン募集!!! 働きバチの8割は働かない!?(1)

久しぶりにテレビで見たつんくPは、人気プロデューサーにありがちな「威圧感」がすっかり消えていた!! 数年前の、まるで焼き肉がジュージューいって焼かれ、脂が垂れるがごとくテラテラした顔は、もうそこにはない。ややふっくらした印象は、幸せ太りというものなのか? これは、芸術家にとって喜ぶべきことではないはず!! 新婚早々、やや不謹慎ではあるが、すばらし芸術を生むには幸せなどくそくらえ!! である。人々に感動を与える仕事をしている者は、実生活では不幸でなければいけない。これは、わたしの持論である。ジャニスよ!! ジミヘンよ!! ジム・モリソンよ!! 永遠なれ!?

多少、脱線したがお許しを。そんなつんくPの口から「モーニング娘。Happy8期オーディション」の開催が発表された。すでに、スポーツ新聞紙上などで、おぼろげながらオーディション開催の記事が書かれていた。そのためか、この「ハロー!モーニング。」内で正式に公表されても、その反応は今ひとつ盛り上がらない。いい子が来て欲しいという毎度の願いではあるが、裏を返せば現在のメンバー、または、モーニング娘。の現状に満足していないとも取れる。

こういった時必ず引き合いに出されるのは後藤真希だ。モーニング娘。のオーディション参加者、そして、合格者は後藤の存在を無視して見ることは出来ない。間違いなく比較される。誰に? モーニング娘。のファンにだ。それだけ、「モーニング娘。史」に残した実績は大きい!! 大き過ぎるといったほうが正しいかもしれない。しかし、あの大ブレークは後藤ひとりの力なのだろうか? 今再び、後藤のような子がモーニング娘。に入れば、すべての問題は解決し、2度目の我が世の春が奇跡のように訪れるのだろうか? わたし個人の意見をいわせてもらえば、それはNON!! である。さらにいえば、以前にもいったと思うが、大衆を巻き込むヒット曲というのは、1に「楽曲の良さ」、2に「歌手のタレント性」、3に「時代と合致するか?」という3点だと考えている。例外もあることはあるが、およそこんなことで成り立っているはずだ。モーニング娘。の場合は、いうまでもなく『LOVEマシーン』以降がそれに当たる。ここに、後藤、石川、吉澤、辻、加護がはまって来た。それ以前のメンバーも人気を底支えして、理想かつ最大のアイドルグループになったと思う。くどいようだが、すべてはあらゆる人々に愛される「楽曲」なのである!!!

国民的とまでいわれたモーニング娘。最大の功績!? は、世間の女子小、中、高生に「私でもモーニング娘。になれるかも?」または「芸能人になれるんじゃないかしら?」「スターにしてくれるはずよ!!」という「幻想中の幻想」を与えたことであると考えられる。それ以前にも芸能界へ入る手立てがなったわけじゃい。わたしはどちらかといえばアイドルに詳しいほうではないが、いくつかのオーディション番組を知っている。そこで芸能人になることは、かなり厳しものなのだと知らされた。しかし、時代は変わりモーニング娘。になると、誕生の出自から、なにやらお手軽なイメージを持たれてしまったのも事実だ!!!

(つづけ)

|

« 桃色ウサギの次は黒ブタかよ!? 負ける絵里ちゃん!!! | Main | [EXTRA]「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」スポーツ紙、紙上カンゲキ!!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 祝8期メン募集!!! 働きバチの8割は働かない!?(1):

« 桃色ウサギの次は黒ブタかよ!? 負ける絵里ちゃん!!! | Main | [EXTRA]「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」スポーツ紙、紙上カンゲキ!!! »