« 「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」愛あらばこそ正直に手厳しく!!!(4) | Main | そうだったのか!!! 期間限定ユニットのホントウの意味!? »

「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」愛あらばこそ正直に手厳しく!!!(5)

そこは「案の定」の世界だった!! 観客のほとんどは、お察しのとおりモーニング娘。、美勇伝、安倍なつみのファンだろう。「手塚治虫」、「リボンの騎士」というネームバリューを持ってしても、ハロプロファンには勝てなかったようだ。また、その熱狂ぶりもすさまじかった!! そうだろう、かつてモーニング娘。もミュージカルというものを何回かやったことがあるそうだが、今回の「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」はいろいろな意味でそれを遥かに凌駕していたはずだ。ここまでいいものを見せられれば、すばらしいと喜ぶのも当然だろう。

なんとはなしに耳に入って来るのでわかったのだが、わたしの行った10日の時点で、すでに数回観劇に来られた方もいたようだ。当日券売り場も行列が出来るほど並んでいる。もちろん、ハロプロ・ファンに違いない。このように何回も見ることは悪いことだとは思わないが、それほど感動したのならもっと「鑑賞欲」を出して、1回でも他のものに目を向けてみたらどうだろう? これはあくまで推測で大げさな表現かもしれないが、モーニング娘。ファンは1日24時間がモーニング娘。だと思う。音楽もテレビもインターネットもすべてモーニング娘。、またはハロプロ。まあ、そんな方ばかりじゃないというのはわかっているが。

現在日本では、特に東京は世界で一番いろいろなものが上演されている都市といわれている。映画や演劇、演芸、古典芸能、ミュージカル、クラシックからロックまで様々なイベントが開かれている。アーティストも国内の方だけでなく、欧米、アフリカなど世界各国からも多数来日している。みな安い料金でないところが悩みの種。しかし、映画などは、レンタルビデオで見れば、遥かに安い金額で見ることが出来る。最近の映画に捕われず、少なくとも映画史に残るような映画は見て欲しい!! 洋画にはハリウッドのミュージカル映画もある。音楽もクラシック・オーケストラの音を1度でも聞いてもらいたい。海外の著名なロック・アーティスト達の歌や演奏を堪能してみたらどうか? 最初は関心が持てないかもしれないが、なにか感じ取れるはず!! そこからもう一度この「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」を見てみたらどうだろう? 大変生意気なことを聞かされて憤慨されている方もいるかと思うが、それがひいてはモーニング娘。、ハロプロのためになるのではないだろうか? ショウビズ全体で見れば、彼女達はまだまだ成長過程だ。きびしい目で見て行くことも必要だろう。

結局、木村版「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」のテーマは、「みんな仲良く、許し合おう」という、手塚治虫の大雑把なテーマに落ち着いた。本来の手塚作品はそんなに甘くはない。これはかつて国民的アイドルといわれた頃のモーニング娘。の楽曲コンセプトに近く、このシンプルなメッセージはファンに受け入れやすいものとなった。

さて、わたしが今春書いたこのミュージカルの「実験」は、まず第1段階が終わった。歌いかたがみな同じだと、木村氏からいわれたのは過去のこと。自分の「心」で歌うことを覚えたモーニング娘。、美勇伝はこの後、どのような「結果」を見せてくれるのだろうか? わたしの「実験」はさらに続く!!!

(「「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」愛あらばこそ正直に手厳しく!!!」はこれで終わります)

|

« 「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」愛あらばこそ正直に手厳しく!!!(4) | Main | そうだったのか!!! 期間限定ユニットのホントウの意味!? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」愛あらばこそ正直に手厳しく!!!(5):

» 芸能人!見たい!触れたい!出会いたい!! [芸能人!見たい!触れたい!出会いたい!!]
あのアイドルに会いたい!芸能人と少しでも関りたい!あらゆる芸能人の活動、スケジュールなどの情報デス。 [Read More]

Tracked on August 25, 2006 12:57 PM

« 「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」愛あらばこそ正直に手厳しく!!!(4) | Main | そうだったのか!!! 期間限定ユニットのホントウの意味!? »