« 3年分のうさちゃんピースで電波障害をブッとばせ!!! | Main | ガキさん絵里ちゃんの胸突坂胸いっぱいの愛を!!!(2) »

ガキさん絵里ちゃんの胸突坂胸いっぱいの愛を!!!(1)

それではお約束どおり24日放送の「ハロー!モーニング。」内コーナー、ガキさん&絵里ちゃんの「発汗!CM。」。そのロケ現場「胸突坂(むなつきざか)」聖地巡礼レポートを写真入りでお届けいたします。1回目はこの坂の全貌を、2回目はガキさん、絵里ちゃん、Mr.スウェットの目線から見た坂。そして3回目は、この胸突坂の由来などをご紹介する予定です。あくまで予定なので3回目あたりはどうなりまするやら…。来てみて一番驚いたのは、やはりテレビカメラマンの方は撮り方がうまいな、ということでした!! 写真で見てわかるとおり、この坂の周辺はあまり美しくない(失礼)ところもあります。見栄えのするところだけ撮っているのですね。テレビで映っているものがすべてではない、ということが良くわかります。では。

Cm11
ここが「とぅ」とガキさん登場に使われた場所です。左にあるのは「関口芭蕉庵」の門。道の奥は江戸川橋の交差点へ続きます。右はすぐ神田川。非常に閑静なところでとても都会の真ん中とは思えません。

Cm12
これは絵里ちゃんが「ピコピコピコ」といって出てきた神社で「水神社」といいます。テレビでは鳥居しか映ってなかったですが、まわりはこんな感じです。あまり人気(ひとけ)はないですね。

Cm13
2人が芭蕉庵を横に旅番組風に話しながら歩いてましたね。奥に見える建物が結婚式場で有名な「椿山荘」。

Cm14
その芭蕉庵の壁が終わり、左に入ると目的の胸突坂があります。電信柱のあるところです。あまりにそっけないので通りすごしてしまいそう。この坂の入り口で「何だあれ〜〜」と叫び、その後ガキさん、絵里ちゃんが登る順番を譲り合っていましたっけ。

Cm15
遅くなりましたが、これが坂周辺の位置関係です。右の黄色い壁が芭蕉庵、ここから2人来ました。左の鳥居が絵里ちゃん登場現場。樹木で隠れていますが、壁と駐車場にはさまった狭い道の奥が胸突坂になります。

Cm16
ここが坂の入り口。

Cm17
坂の下から上を見たところ。実はこの坂、ちょうど半分ぐらい登ったところで「く」の字に曲がっています。そのため、Mr.スウェットの最初のシーンは、ここから見える坂の途中にいたところを撮っていると思われます。その後の腰に手を当てた彼のソロショットは、別撮りで坂を登りきったところで撮影。

Cm18
胸突坂を登りきった場所から坂下を望んだ写真です。かなり勾配のあることがわかりますでしょうか? わたしも登ってみて初めてこの坂のすごさを感じましたね、すごいです。ガキさん、絵里ちゃんがんばりました!!! しばらくいましたが、結構この坂を利用する人がいて生活に溶け込んでいるのがわかります。でも、みなさんつらそうでした。明日は、さらにこの坂の恐ろしさをガキさん、絵里ちゃん目線で堪能!? してもらいましょう。お楽しみに!!!

(つづけ)

|

« 3年分のうさちゃんピースで電波障害をブッとばせ!!! | Main | ガキさん絵里ちゃんの胸突坂胸いっぱいの愛を!!!(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ガキさん絵里ちゃんの胸突坂胸いっぱいの愛を!!!(1):

« 3年分のうさちゃんピースで電波障害をブッとばせ!!! | Main | ガキさん絵里ちゃんの胸突坂胸いっぱいの愛を!!!(2) »