« ガキさん絵里ちゃんの八幡坂鼠坂まとめてかけめぐる青春!?(2) | Main | 世バレ広報担当カメコフ157、遊んでいるヒマありません!? »

ガキさん絵里ちゃんの八幡坂鼠坂まとめてかけめぐる青春!?(3)

初めにお詫びと訂正があります。このテーマ(1)に載せた地図で、鼠坂に通じる小道が音羽通りと繋がっていませんでした。実際には音羽通りからすぐ横に道があり、そこから入れます。今頃気がついた次第で申し訳ありません。

絵里ちゃんのコーナー最後、締めのセリフを聞くと、この坂シリーズも終わりのような気もしますがどうなんでしょう? しかし、ガキさん絵里ちゃんこの2人おもしろいね。話のやり取りを聞いていると思わず笑ってしまいますよ!! 特にこの鼠坂では絵里ちゃんヨダレが垂れちゃったなんて、とてもアイドルのいう言葉ではありません!! それに応えるガキさんも「口元しっかり〜〜」なんて、母親みたいですね!! いいコンビだ!!! この坂も趣のある坂でなんともいえない雰囲気があります。森鴎外も鼠坂を舞台にその名もズバリ「鼠坂」という怪談を著わしています。別に階段と怪談をしゃれているわけではありませんが、たしかに夜中などは幽霊でも出そうな坂でもあります。

Cm331
Mr.スウェットが勝手に命名した「スウェット広場」がここから少し下。奥に音羽通りが見えます。

Cm332
階段を登る絵里ちゃんを下から撮っていた場所。実はこの横にも階段がありテレビカメラはそこから撮っていたようです。

Cm333
ここがゴール頂上。告知BOXが置かれていた場所です。この左右にも道があり、坂を含めた十字路となっています。今までの坂上の中では一番広い場所でしょうね。それにしてもここでBOXに顔を突っ込んでいる姿は、やっぱり妙!?

Cm334
ここが上の写真で見ると左、坂から上がると右に続く路地です。そう、ガキさん絵里ちゃん締めのご挨拶をMr.スウェットに撮影してもらった場所。電信柱と壁の掲示板がテレビでも映っています。そしてこの高台は「日本のビバリーヒルズ」とでもいうべき、おしゃれな高級住宅街となっています。いや、すてきな家ばかりなので、わたしのようなものには目の毒。ものすごい「格差」を感じてしまいます。

Cm335
さあ、スタート地点に戻って坂を登りましょう。「位置について…ヨーイ…ドン」!!!

Cm336
このへんに絵里ちゃんのヨダレが垂れているはず……、蒸発してました!?

Cm337
階段の幅が狭いのがわかりますよね。このへんが一番ツライ!! でも、この坂みなさん結構利用していますね。お年寄りの方達も大変なんでしょうけど、平気で登り降り。お元気です!!

Cm338
さあ、ゴールが見えてきました!! あと一息!!! ガキさんではないですけど、カメラマンさんも2往復してあのスピード、さすがプロです。ガキさん絵里ちゃんもご苦労様!! 若いとはいえ大変だったはず。さあ次回もこれにめげず思いっきり発汗しちゃってください!? 楽しみに待ってます!!!

Cm339

(「ガキさん絵里ちゃんの八幡坂鼠坂まとめてかけめぐる青春!?」はこれで終わります)

|

« ガキさん絵里ちゃんの八幡坂鼠坂まとめてかけめぐる青春!?(2) | Main | 世バレ広報担当カメコフ157、遊んでいるヒマありません!? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ガキさん絵里ちゃんの八幡坂鼠坂まとめてかけめぐる青春!?(3):

« ガキさん絵里ちゃんの八幡坂鼠坂まとめてかけめぐる青春!?(2) | Main | 世バレ広報担当カメコフ157、遊んでいるヒマありません!? »