« 「ある意味」面白かったモーニングカレー武道館コンサート!!!(1) | Main | 「ある意味」面白かったモーニングカレー武道館コンサート!!!(3) »

「ある意味」面白かったモーニングカレー武道館コンサート!!!(2)

昼はアリーナ席、ステージ前方で見ることができました。夜はその反対に2階スタンドの天井に近いところ。共にほぼステージ正面でした。夜公演、2階からアリーナ席を見下ろすと、まあきれいなことといったらありません。というのはアリーナ席のお客さんはほとんどすべてといっていいでしょう。メンバーごとに色分けされたツアーTシャツを着ているのです。それは色とりどりまるでお花畑のよう。裏を返せば、熱心なファン以外そこにはいないということにもなります。また、「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」では子供達の姿を多く見ましたが、今回はほとんど見ずコンサートへ流れて来なかったのが残念といったところ。

パフォーマンスは全体に昼の公演の方が良かった気がしますね。メンバーみな歌、ダンスともうまくなりました。というより、人数が少なくなった分隠れていたものが見えてきたともいえるでしょう。やれば出来るじゃん!! って感じ。ここでは当然絵里ちゃんにスポットを当て話ます。まあ、どなたもご自分のひいきのメンバーを悪くいう人はいないと思います。もちろん、ここで絵里ちゃんを誉めるわけですが、ファンが誉めなければ誰が誉める、ということでお許しを。

相変わらず1番手ではないものの、メインで歌うことが多くなった絵里ちゃんですが、歌の種類を選ばないオールラウンダーの歌手になりましたね。安定してきました。『踊れ!モーニングカレー』や『How Do You Like Japan?』などハードでパワフルな歌も絵里ちゃんのイメージとは遠いですが、見事なロック歌唱を聞かせます。初期の頃はつんくPが指摘したように、やや勢いこんで前のめり(わたしはこれを彼女の性格によるものと考えています。つまりせっかち)になるところが確かにありましたが、その部分はもう払拭されているといっていいでしょう。声量も付き、大音量のカラオケに負けない声を出してました。感情表現も一段とうまくなり、歌ごとに声を使い分けるなどテクニックも付きましたね。これは余談ですが、メンバーみなこの感情表現に長けてきたのは、やはりミュージカルのおかげというのは身びいきすぎですかね。わたしはその成果を十分感じましたが。

やはりここで取り上げなくてはならないのは、よっすぃーと歌う『シャボン玉』と『恋ING』でしょう。昼公演でこれを聞いた時は総毛立ちました。あまりに凄くて寒気がするぐらい良かったです!!! 『シャボン玉』の方はほとんどよっすぃーのソロなんですけどね。絵里ちゃんはダンスパートナーといったところ。途中、よっすぃーに蹴っ飛ばされちゃうという、SMチックな演出。これは見物ですよ!! さらに絵里ちゃんは頭をヘビメタさん、よろしくガンガン振り乱す過激な振り付け!! 全体に芝居がかっているんですね。これは絵里ちゃんの得意とするところ。他にできるメンバーいないでしょう。というよりやりたがらないよね、きっと。途中、例のセリフ部分はチャーミーバージョンを大幅!? に解体、自分の抑揚、感情表現で狂おしい恋心を強烈に訴えていた!!! それに比べ夜公演は従来のチャーミーバージョンをなぞるような表現だったのが惜しまれますね。きっとVTR撮りを意識して無難な形にしたのだと思います。セリフの後は絵里ちゃんも歌に加わり、よっすぃーとともに迫力ある『シャボン玉』に仕上げました。そこでわたしにとっては、ここが「ある意味」コンサートのハイライトだったのです!!!

(つづけ)

|

« 「ある意味」面白かったモーニングカレー武道館コンサート!!!(1) | Main | 「ある意味」面白かったモーニングカレー武道館コンサート!!!(3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ある意味」面白かったモーニングカレー武道館コンサート!!!(2):

» Dの嵐おバカ実験-50℃の世界で○○したら・・。 [どーでも動画【youtube】]
-50℃の世界で○○したら・・。カレーはないなと思いつつ。シャボン玉スゲー!スゲー!でっかいシャボン玉は、どーなんねやろ〜。 [Read More]

Tracked on November 23, 2006 07:13 PM

« 「ある意味」面白かったモーニングカレー武道館コンサート!!!(1) | Main | 「ある意味」面白かったモーニングカレー武道館コンサート!!!(3) »