« 「踊れ!モーニングカレー」この窮屈な画面が物語るものとは!?(2) | Main | 今年も♪ネ〜タ〜をく〜だ〜さ〜い〜ワォッ!? »

「踊れ!モーニングカレー」この窮屈な画面が物語るものとは!?(3)

気乗りのしない春のコンサート・ツアーでも、すでに予約でチケットを取っていたため行かざるをえなかった教訓から、秋のツアーはこの武道館2公演のみにしておいた。もし、このコンサートが異常におもしろいものだったらその後のツアーのどこかで行けばいいと、やや柔軟に対処するよう方針を変えた。

わたしの場合はファンクラブからチケットを買うことにしている。武道館公演は1公演減っているだけに競争率が高くなり希望どおり2公演買えるか心配した。が、当落の発表をショッピングモールのサイトで見ればあにはからんや2公演ともあっさり「当選」の文字!! 後日到着したチケットの座席指定を確認すると、ほぼいつもどおりの座席位置となっている。また、来年春おそらくツアー最終日のさいたまスーパーアリーナでの公演もすでに申し込みも終わり当落の発表もあった。わたしのところには支払い書も送られてきている。そう、ここでも予定どおり昼・夜2公演分「無事」取れた。今秋の「踊れ!モーニングカレー」ツアーも公演数が少なかったが来春のツアーも同様に少ない。わたしが申し込んだ時には名古屋や大阪での追加公演も決まっていなかった。競争率は相当高かったと思われるのに。

公演数が少ないのにはそれなりの理由が考えられる。秋には世界バレーのオフシャル・サポーターの仕事が挟まったし、夏のミュージカルでの体調を考慮してのことなど。また、来春はシークレット・フェスタ、今夏には出来なかったファンクラブ・ツアー、これは再度ハワイへ行くこととなった。このような行事が彼女達には目白押しだ。今やモーニング娘。の主たる稼ぎ場となったコンサート・ツアーを差し置いても優先されることなのだろう。しかし、いくらこのようなことがあったとしてもコンサートに対する要望があれば、スケジュールに問題があろうと組み込んでいくはずだ。たしかに、若い女性達の体だ、無理をさせるのは出来れば止めたいところ。そうはいってもその全盛時には過酷なスケジュールの中、当時のモーニング娘。はなんとかやっていた。使う側とて仕事が舞い込めば無碍には断れまい!! 

昨年のツアーから見てもその公演数は明らかに減っている。アジア・ツアーがあるのか? それは5月以降なのか? 武道館の状況はすでに述べたとおりである。これらのことをもってモーニング娘。の頼みの綱「観客動員力」の低下と決めつけることは出来ないが、ビデオ・シューティングの公演のみ満員御礼のウラにはこのような事実があるということを書いておきたかった。このライブDVD「踊れ!モーニングカレー」にはそれを見せまいとする努力がにじみ出ている。公演数の減少はすなわち、かつて見られたごく普通の観客が来なくなったということだろう。

わたしはこの現状を楽観も悲観もしていない!! もっともハロプロには「ネガティブ」という選択肢は初めからないが…。モーニング娘。やファンにしても現在は非常に「いごこち」のいい時代なのかもしれない。トップアイドルとして気張らなくてもいいし、たまにオリコン1位なんて栄誉もあずかれる。世間体のいい仕事もそこそこある。現在のモーニング娘。はファンにとっても本当の意味で近い存在でもある。しかし、思い出して欲しい!! バックステージさえ満員の武道館やさいたまスーパーアリーナを!!! 2002年春さいたまスーパーアリーナの広大な会場を埋め尽くす、波間に揺れ漂う発光する海洋生物のごときサイリュームの光の群れを!!! そのあまりの美しい光景に、わたしはその時船酔いを起したかと錯覚した!!! まさに目も眩む桃源郷とはこのこと!!! それから見ると今年のコンサートは寂しいものだった!!!

(「「踊れ!モーニングカレー」この窮屈な画面が物語るものとは!?」はこれで終わります)

|

« 「踊れ!モーニングカレー」この窮屈な画面が物語るものとは!?(2) | Main | 今年も♪ネ〜タ〜をく〜だ〜さ〜い〜ワォッ!? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「踊れ!モーニングカレー」この窮屈な画面が物語るものとは!?(3):

« 「踊れ!モーニングカレー」この窮屈な画面が物語るものとは!?(2) | Main | 今年も♪ネ〜タ〜をく〜だ〜さ〜い〜ワォッ!? »