« 6期メンオーディションそして3人と1人が残った!!!(23) | Main | 6期メンオーディションそして3人と1人が残った!!!(25) »

6期メンオーディションそして3人と1人が残った!!!(24)

「集結!10th Anniversary」といってもですね、取り立ててハロプロの10年を回顧するような演出はなかったですね。まあ、あったといえるのはモーニング娘。OGと現在のメンバーで「モーニング娘。誕生10年記念隊」の『僕らが生きるMY ASIA』を歌ったことぐらいですか。だいたい、カラオケ・コンといわれるようになってからは、毎回回顧趣味みたいなもんでしたから特別な意味はないのでしょう。MCでも「あんなことあったね」とか「あの時はこうだった」みたいなものもなく、ほぼいつもどおり。そういったことが見られるのかなと思っていたわたしは拍子抜けしてしまいました。これは「10年」といってもハロプロには単なる「通過点」なんだという自信の表れなのでしょうか? 16人の新旧モーニング娘。によるステージもここ1、2年何度も見せられたことなので特に新鮮さはありませんでした。

--ここからフジテレビ「とくダネ!」取材班の独自映像になる。「その数日後、つんくは合宿の模様を収めたVTRを入念にチェックし最終決断を下した」(ナ)。モニターに映る3人を見つめるつんくP。その奥にはテレビ東京のカメラスタッフが撮影をしている。
--「テレビ局のスタジオに集められた3人。運命の結果発表の時が迫っていた」(ナ)。ドアが開くと広い部屋のかたすみでいすに座りじっとしている左から道重、田中、亀井の姿。
--「不安と緊張の中で待つことおよそ2時間。3人は無言だった」(ナ)。いかにも不安そうな顔の亀井。下を向く道重のアップ。顔を上げ目をつむる田中のアップ。
--「そしてついにその時がおとずれた」(ナ)。
--「つんくさんから結果が出ましたので皆さんにお伝えします」とスタッフのひとりが3人に向かっていっている。姿は見えない。画面の左にはテレビ東京のカメラマンが座って3人を撮っている。「とくダネ!」取材班のカメラはちょうど正反対の位置にいたことになる。「え〜、今回は3人とも合格です」とスタッフが続ける。一瞬ハッとする3人にカメラが寄る。
--「彼女達はただ静かに喜びを噛みしめていた」(ナ)。そのまま亀井、田中、道重の順でカメラは動く。少し微笑む道重。
--涙を手で拭い下を向く亀井のアップ。鼻を手でおさえる田中の顔アップ。「藤本が入って1人か2人。6期として合計2人ぐらいか3人ぐらいと思っていたんですけど、あの3人としての「ロック」な感じがすごい良かったので」と語るつんくPの画像がインサートされる。
--田中と道重、立ち上がり携帯電話を手にする。「3人は誰よりも先に家で待つ家族に喜びを伝えた」(ナ)。田中、部屋の隅に行く。道重、奥で電話する。亀井も遅れて立ち上がる。
--「う、か、ったよ」と途切れがちに電話する田中の横顔アップ。「そんなに驚いてないね」と今度は早口でいう田中。
--「この時ばかりは中学生の素顔に戻る」(ナ)。電話する道重の横顔アップ。亀井の電話する姿。携帯を右手に左手で左耳をおさえている。
--「びっくりしてた。絵里と一緒で止まってた」と微笑む亀井のアップ。
--「初め合格したっていったのに聞こえんかったみたいで、合格したっていったらすごいね〜がんばったもんねっていってました」と微笑む道重のアップ。
--「落ちても泣かんときよ〜っていわれてたけど受かって泣いてしまった」とスタッフにいう田中。その直後笑みがこぼれる。
--「次の日3人は緊張した表情でスタジオに向かった」(ナ)。画面には「番組収録当日」の文字。昼間、各方面からスタジオに歩いてやってくる亀井、田中、道重の私服姿。「この日は新メンバー発表を兼ねたテレビの収録。モーニング娘。達と初めてのご対面だ」(ナ)。
--「3人はメイクに余念がない」(ナ)。衣装を合わせている亀井。そのまま右にカメラは移動しメイク中の田中を映す。
--「あのなんかテレビに映ったら顔が横に広く見えるんですよ。だからちょっと細く見えるようにしてほしいんですけど」とメイクさんに注文を笑いながらいう田中。メイクさんが笑う。
--「おはようございます」と春日が控え室にいる3人のところへやって来る。道重ドアを開けてやる。
--「本番直前、控え室を訪ねた」(ナ)。
--「結構リラックスしてます? みんな」と3人に聞く春日の声が聞こえる。「今はまだ。あまり緊張してないです」とゆっくりとした口調でいう亀井。見上げた顔のアップ。
--「今は全然緊張してないです」とこくりとうなずく田中。テーブルをはさみ亀井の反対側に座っている。「道重さんは?」と春日。カメラはそのまま道重に移動する。「え〜してるんですけど」と答える。「あっ、してるんですか!!」と驚く春日。
--「皆さんお待たせいたしまた。本番まいります」とスタッフの呼ぶ声がする。田中、道重が声のほうに振り向く。田中にカメラは寄る。微笑む田中。その後反対側にいる微笑む亀井が映る。「じゃ、スタジオのほうに」とスタッフが続ける。立ち上がる道重、やや不安な面持ち。「ついにあこがれの先輩達に会える。3人の間に緊張が走った」(ナ)。

(つづけ)

|

« 6期メンオーディションそして3人と1人が残った!!!(23) | Main | 6期メンオーディションそして3人と1人が残った!!!(25) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 6期メンオーディションそして3人と1人が残った!!!(24):

« 6期メンオーディションそして3人と1人が残った!!!(23) | Main | 6期メンオーディションそして3人と1人が残った!!!(25) »