« 永遠の非完成品モーニング娘。!?「SEXY 8 ビートコンサート」感じたままに!!!(1) | Main | 永遠の非完成品モーニング娘。!?「SEXY 8 ビートコンサート」感じたままに!!!(3) »

永遠の非完成品モーニング娘。!?「SEXY 8 ビートコンサート」感じたままに!!!(2)

亀井の歌手としての能力は明らかに過小評価されている。しかし、真の亀井ファンは彼女の歌のうまさを知っている!! そのうまさとは、歌のイメージにはまった時の完璧なる表現力だ。今回の『春 ビューティフル エブリディ』を歌っていた亀井は、その表現力で見事なまでに独自の世界観を創っていた。わたし自身もおどろいた!! 亀井の歌のうまさはわかっていたつもりだが、以前にも増してその実力を発揮していたのだ!! わたしはうっとりし、さらに恍惚と妄想の世界へ入っていった。「もしも」ということがあるなら、モーニング娘。でいきなりデビューせず、1、2年レッスンを重ね、ソロでデビューさせたらおもしろい存在になったのではないかと歌を聞きながら思った。もちろん、モーニング娘。加入で得た人気ほど実績を上げることはできないかもしれない。が、売り方も松浦亜弥のようなアイドルを戯画化したようなアイドルではなく、70年、80年代のプリミティブなノスタルジーを感じさせるアイドルとして。これは現在において特異な存在となるはずで、一定の人気を得るのではないかと。

そんな夢を持たせるようなパフォーマンスであったが、「どうしてもっと早くこれをやってくれなかった!!」という感情も同時に湧いてきた。すでに何度もこの日記に書いたことだが、この亀井の才能をいかんなく発揮させる楽曲はこの4年間一度もなかった!! その間来る日も来る日も同傾向のシングルが並んだ。とくにこの2年ほどはひどいものである。ほとんどが最近の言葉でいうと「アッパー」というのか、ハードでアップテンポの歌ばかりだ。異色なのは『歩いてる』ぐらいだろう。これとて『愛あらあばIt's Allright』のセルフカバーだ。何曲もいらない1曲でいい。どこかに亀井をメインにし、亀井をイメージした楽曲が入ればモーニング娘。の色に幅が出ていたのではないだろうか。これは亀井のためでもありモーニング娘。のためにもなったはずだ。おそらくもうその機会はめぐってこないだろう。ジュンジュンとリンリンが参加すれば当然彼女達をフューチャーした楽曲を創らねばならないし、2、3作はその印象を付けるため前面に出されるはず。亀井もモーニング娘。においての「旬」はとうに過ぎているのだから。

これだけなら、わたしも4年間忍従を強いられたので我慢できよう。すでにひとつの形が出来ているモーニング娘。に変化は望めない。まあおやりなさいと傍観者のような気分ではある。この亀井の不遇を「声質」に求める見方があるが、それは違うことが光井とのコンビでわかるだろう。前日書いたようにわたしは、亀井と光井が同じような「声質」を持っていることがこの日わかった。コンサートで歌われた『出来る女』でも吉澤、亀井、道重、光井というメンバーで歌われていることからもあながち間違いではないと思う。仮につんくPが亀井の「声」に違和感を持っているとしたら、光井の「声」をオーディションで取るだろうか? 結果を見たらわかるはずだ。つんくPはそんなことに気を配ってはいない。純粋に芸術的側面からいうと、つんくPは亀井にシンパシーを感じていないということだ!! 一時期をのぞき、彼が共鳴するものは、「故郷を離れ都会で生きる女の娘。」だとわたしは思っている。その心が彼の創作意欲となって表れるのがモーニング娘。の楽曲だ!! 亀井の出番はない!!! 

(つづけ)

|

« 永遠の非完成品モーニング娘。!?「SEXY 8 ビートコンサート」感じたままに!!!(1) | Main | 永遠の非完成品モーニング娘。!?「SEXY 8 ビートコンサート」感じたままに!!!(3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 永遠の非完成品モーニング娘。!?「SEXY 8 ビートコンサート」感じたままに!!!(2):

« 永遠の非完成品モーニング娘。!?「SEXY 8 ビートコンサート」感じたままに!!!(1) | Main | 永遠の非完成品モーニング娘。!?「SEXY 8 ビートコンサート」感じたままに!!!(3) »