« 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(76) | Main | 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(78) »

亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(77)

モーニング娘。の秋ツアー「モーニング娘。コンサートツアー2007秋〜ボンキュッ!ボンキュッ!BOMB〜」は再追加公演が出るなど大変盛況のようです。今のところ行く予定はないのでご同慶のいたりといっておきましょうか。新宿厚生年金会館だけで10公演。おおよそのキャパシティが2,000としても計20,000人の動員ですか!! 相変わらずの人気で結構ですね。単純に考えるとさいまたスーパーアリーナ1日昼夜2公演満席に相当すると思います。ですから春のツアーや夏のハロコンの動員力を見ればまあまあといったところ。秋は横浜アリーナから武道館に格下げになり、さらにホールクラスの会場となってしまったわけですが、この辺で下げ止まりとなったのでしょうか。今回は美勇伝が帯同しますので、そのあたりも動員力に貢献しているはず。ツアータイトルからみても美勇伝は単なるゲストではなく、モーニング娘。と相当からむでしょうね。モーニング娘。とチャーミーで『ザ☆ピ〜ス!』とかね!! 相互に入り乱れて誰がモーニング娘。なのか、いつのモーニング娘。なのかわからなくしちゃう!! 本当にスペシャル感たっぷりじゃないですか!? おそらくファンの方達は会場の狭さを利用!? して、全公演通ってしまうなんてことのありそう。アリーナ級の会場では味わえないものが小さな小屋にはありますからね。そのかわり一般のお客さんはチケットが取りずらくなるというデメリット!? もあります。さあ、モーニング娘。にとってはどっちがいいことなんでしょうかね? お金を払ってくれれば誰が来ようと一緒なんだけど!?

☆「マル秘NG50連発!!」の続き
一息つく暇もなく、奥から飛んできた魚屋のおじさんに扮したまこっちゃんに再度ドツボにはまってしまったねえさん。芝居どころではなくなってしまうのです。まこっちゃんのほうは慣れない江戸弁を話すためセリフがとぎれとぎれ!? ここで「ハイ 1回止めます!」の声。

いくつかセリフ間違いのNGシーンが紹介された後、レゲエ・ミュージシャン風のよっすぃーとアメリカン・ガール金髪のごっつっあん2人によるラップがあるんですけど、NGながらさすがのアドリブで巧みに韻を踏むよっすぃーのラップは見事!! 完成度も高いと思いました。ごっつぁんもうまかったですね。

さらにいくつか流れた後、前にちょっと映ったガキさんと絵里ちゃん、れいなの登場シーンとなります。3人の後ろを駆け抜けるカオリン。さゆが待つ画面左のバス停のところまで来ると、

カオリン「びっくりした〜 大っきいカマキリがいたの〜!」

と顔面恐怖の表情を浮かべ叫ぶのだった。

カオリン「びっくりした〜〜!! あ〜〜〜〜〜!!」

そこでスタッフさんの1人が台本片手にそのセットの奥へ入って行きます。カオリンはさらに、

カオリン「こんなにおっきいの!! うわぁ びっくりしたぁ〜!!」

と手でカマキリの大きさを見せ、泣き出さんばかり。鼻を押さえています。それを見つけたスタッフさんの手の先には本当にカマキリが。「ごめんね、ごめんね」と収録中だった3人に謝るカオリン。さらに指の先に乗るカマキリを指差しねえさんに「見てアレ でっかいんだってば…」と強引に納得させようとします。で、一段落すると、

カオリン「スイマセ〜ン よろしくお願いしま〜す!!」

といいながらスナックの奥へと。これで一件落着となりました。そんなカオリンも今や人の妻。元気な赤ちゃんを生んで末永くお幸せに!!!

(つづけ) 

|

« 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(76) | Main | 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(78) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(77):

« 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(76) | Main | 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(78) »