« 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(79) | Main | 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(81) »

亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(80)

モーニング娘。の田中ほど自意識が過剰とも思える人物を芸能界でも、また実社会でもわたしは知らない。自分は他人からどう見えるか、どう思われているか、それを考えるのが生き甲斐のようにさえ感じる。これが高じると「誕生10年記念本」でもライター氏が書いているような見方になる。

「れいなはいつもストレートで、自分の話が大好き(笑)なんだけど、実はメンバーのことも細やかな観察眼を持って見ていて感心します。」

逆もまた真なりということか。常に他者と自分の距離を計っているようだ。同じ「自分好き」でも、ここが道重と違うところだろう。道重にとって他者は存在しない。ナルシズムの極にいるからだ。実際、彼女はかわいい。おそらくごく普通の感覚を持つ人なら間違いなくそう思うだろう。自分もそれを疑わない。唯一無比のすばらしい容姿は強味でもありまた弱味でもある。現在では少しづつ変わったように見えるが、少なくとも道重が理想とする石川は他者との関わりを常に考えていた。よって石川はポピュラーな人気を得た。道重はもっとかわいくなれる!! もう1歩だ!!

話がそれたようだが、戻そう。しかし、田中のこの性格は「芸能界」においては非常に重要な資質だ。他人から見られ、評価を得るのが仕事。このような意識があまり見られない亀井からみると、うらやましいくらいのものだ。そのような性格からか、田中は自己表現能力にも長けている。どうすればより良く見てもられるかを考えるセルフ・プロデュース力もある。さらにイラストを描かすと非常にうまい。これは他人に自分の思いを伝える能力があるということなのだ。絵のことはいうまい。亀井にはそこまでの「欲」はない!! ということで、わたしの見た「田中れいな研究」!? はさらに続く!!!

●2004年1月18日
「遂にあの企画が帰って来た!!」というナレーションで始まる今回の「ハロー!モーニング。」は、まず2002年4月21日放送のあの!? 企画のリピートから!! それは伝説の「バカ女」を彷佛とさせるクイズ企画だった。

ねえさん「画面にある漢字が出ます。これを何と読みますか?」

画面には「問題 焼売をなんと読む?」と文字が出ます。それをモニターで見て答えるモーニング娘。のメンバー達。ひな壇に並び、各自テーブルに備え付けのブザーを押してから答えます。早速バタバタとブザーを叩く音だけはすごい!?

あいぼん「やきうり!!」
ごっつぁん「しょうばい?」
よっすぃー「やきばい!!」
あいぼん「ヤバイ!!」
よっすぃー「やきうり!!」
なっち「ヤニ!!」
ねえさん「食べ物だよ!!」
あいぼん「ヤキソバ!!」
なっち「ぎんなん!!」
矢口さん「ギョーザ?」

もう止めてください!? どうなってるんだモーニング娘。の知性!? は!! と今見てもおもしろい!! さらにその時の映像が流れます。

ねえさん「言われたことをそっくりそのまま繰り返すことをある鳥の名前を使って何返しというのでしょうか?」
のんちゃん「モノマネするの何だっけ? ……インコ返し!!」

もう、絶句するしかない!?

(つづけ)

|

« 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(79) | Main | 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(81) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(80):

« 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(79) | Main | 亀井絵里の作り方 in ハロー!モーニング。!!!(81) »