« 全集撮り下ろし、そこに子供っぽい絵里ちゃんはいない!!!(2) | Main | 「亀井絵里写真集全集」の亀ラマン4人衆を見る亀ちゃんの目!?(2) »

「亀井絵里写真集全集」の亀ラマン4人衆を見る亀ちゃんの目!?(1)

付録DVDで「本も読まなければ、マンガも読まない」と豪語!? していた絵里ちゃん!! それにしては堂々の各写真集撮影後日談。あまりの名文にアタマがクラクラ!? ま、それは冗談にしても、本当にうまい文章です。これはかなり確度の高い推測ですが、編集の方がだいぶ手を入れているのでしょう。いわゆるゴースト・ライターって方。それはそれでいいのですが、格調高く、ボキャブラリー豊富な文章は、絵里ちゃんのイメージと結び付かないのです。なんか、変ですけどね。ここは、もう少し自分で書いた感じが出ているもののほうが良かった気もしますね。でも、内容は絵里ちゃんの素直な気持ちが出ていておもしろい!! 以前の写真集をまた見てみたくなる。それをワニさんは狙っているわけですけど!! 買い忘れた写真集はありませんか!?

そんな後日談の中に、各写真集担当のカメラマンさんに対する絵里ちゃんの人物評や、撮影手法などが語られている部分があります。皆著名で個性的なカメラマンさん達ですが、これを読むとそれぞれ独自のやり方があり、それが作品に反映されていることが良くわかります。撮影に関して興味のある方は、どうすればいい写真が撮れるか参考になると思います。また、そうでない方もより深くこの写真集を楽しむことができるでしょう。では、その部分を引用という形で絵里ちゃんの文を紹介。その後の文は、その後日談の感想というか雑感をわたしの見方で書いてみます。

●1st.「亀井絵里」撮影:熊谷貫
「カメラマンさんは緊張している私にずっと話かけてくれて、安心させてくれました。なのに私は、ポーズの注文があると『やってみよう!』より先に、『どうしよう』がきてしまって不安でしかたなかった。」

この後、撮影が進むにつれてホームシックになり、泣きながらお母さんに電話したという、エピソードを披露。でも、道場での撮影中とんでもないハプニングがあり、それでみんなとひとつになれた語っています。とにかく、こういった仕事が初めてだったので、気持ちがいっぱいいっぱいだったと告白。それがかえって作品的に成功した要因かもしれませんね。最後には、写真集の面白さを実感したようです。

●2nd.「DAYS」撮影:斉藤清貴
「今回のカメラマンさんは、アシスタントさんとのやりとりで笑わせてくれました。師弟関係の微笑ましさに、うらやましく思ったことを覚えています。ちょっとした表情も見逃さず撮ってくださって、それが表紙にもなっているんですよ。」

で、1st.の反省をした絵里ちゃんは、自分でも写真集づくりに参加するため、いろいろ工夫を考え臨んだ作品です。でも実際の撮影に入ると大変だったようで、またまた、お母さん登場!? グアムから国際電話。お母さんに励まされなんとか乗り切った絵里ちゃんです。そのお母さんは写真集が大好きなんですって。絵里ちゃんも、思い悩んだ分思い出深い作品になったと結んでいます。

やはり長くなりましたので、残りは次回へ!!!

(つづけ)

|

« 全集撮り下ろし、そこに子供っぽい絵里ちゃんはいない!!!(2) | Main | 「亀井絵里写真集全集」の亀ラマン4人衆を見る亀ちゃんの目!?(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「亀井絵里写真集全集」の亀ラマン4人衆を見る亀ちゃんの目!?(1):

« 全集撮り下ろし、そこに子供っぽい絵里ちゃんはいない!!!(2) | Main | 「亀井絵里写真集全集」の亀ラマン4人衆を見る亀ちゃんの目!?(2) »