« オールドロッカー達の逆襲(53) | トップページ | オールドロッカー達の逆襲(54) »

2006年10月21日 (土)

ポップ・ジェネレーションのための「ミュージック・ライフ」1978年10月号

Ml78101

Ml78102

Ml78103

Ml78104

Ml78105

Ml78106

Ml78107

Ml78108

今回は、「ミュージック・ライフ」1978年10月号から広告を数点載せてみました。表紙は、いかにもイタリア系の気のいいあんちゃんといった風情で写真に収まっているブルース・スプリングスティーンでございます。80年代以降の変貌は、ここからは感じられませんね。

この号、とにかく本の厚みがスゴイ!! 束は14mmもあります。お値段は480円。「ミュージック・ライフ」もこの頃が雑誌として頂点だったといえるでしょう。その内容も硬軟幅広く、グラビアを含め充実しております。また、レコード市場としてのロックも商売として成り立ってきた。そこから雑誌の記事もいわゆるパブリシティー、悪くいえばちょうちん記事のようなものもあります。ですが、現在の日本ロック産業における礎を築いた「ミュージック・ライフ」の役割は非常に大きく、単に儲け主義じゃないかと批判することはむずかしいですね。

カラーグラビアは、イーグルス、チープ・トリック、ローリング・ストーンズ。ミック・ジャガーとマイクをはさんで歌うリンダ・ロンシュタットのホット・パンツから伸びる脚がなまめかしく、美しい!! さらにレッド・ツェッペリン、ジェフ・ベック。モノクログラビアは、レインボー、エリック・クラプトンのオフショット、リンゴ・スター、ボブ・ディランにトム・ロビンソン、ジャーニーにムーディー・ブルース、パティ・スミス、スティーヴ・ミラー!! アイドルバンドも忘れちゃいない、なつかし名、ロゼッタ・ストーン!! 

記事だって盛りだくさん!! イーグルス最新ステージレポート。ボストンの新作誌上徹底試聴!! ロッド・スチュワートの知られざる過去ザ・ファイブ・メディションズ時代。ピーター・フランプトンにキッス。ジューダス・プリーストのロバート・ハルフォードのインタビューだってある!! 「本誌独占ブルース・スプリングスティーン・インタビュー」はなんと8ページにわたる非常に意味あるものです。この他にも興味深い記事が目白押し!! ここに並べたアーティスト名だけ見てもロック名鑑が出来てしまいそう!! そんな、ロック雑誌も細分化された現在では考えられない、なんでもありの1册でしたね。

以下順に上記写真の主な作品名(アルバム)を載せておきます。

ジェネシス「そして三人が残った…」「眩惑のスーパーライブ」「静寂の嵐」他
グラハム・パーカー「ロック・モンスター/グラハム・パーカー・ライブ」他

ボストン「ドント・ルック・バック/ボストン」

チープ・トリック「チープ・トリックat武道館」

デビット・ボウイー「ステージ/デビット・ボウイー〜'78アメリカン・ツアー」(右ページのみ)

ヴァンゲリス「霊感の舘」他
ドリー・パートン「バラの囁き」他

キッス、メンバー・ソロ・アルバム発売告知広告
JAPAN「果しなき反抗」

オリジナル・サウンドトラック「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」他
オリジナル・サウンドトラック「グリース」他

|

« オールドロッカー達の逆襲(53) | トップページ | オールドロッカー達の逆襲(54) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポップ・ジェネレーションのための「ミュージック・ライフ」1978年10月号:

« オールドロッカー達の逆襲(53) | トップページ | オールドロッカー達の逆襲(54) »